2006年08月03日

奈良ならでは

8月3日。「極魔界村」の発売日かぁ。
帰宅時間まで空いてるゲーム取扱店って、奈良に存在しないんだよねw
余談ではありますが…収益の振るわない奈良の観光協会が、地域の
お店に営業時間の延長を申し出たところ、店側は延長分の人件費を
要請。既に商売人ではないですねw

つーことで?今日は「キング・アーサー」…最強にベタだなw
と、思いきや「キング・アーサー」→「ジェリー・ブラッカイマー」→
「パイレーツ・オブ・カリビアン」とつながったりします。
king01.jpg
8月6日朝10時から梅田ナビオにて映画見ます。
例の聖杯旋風に煽られたから見た訳ではないのですが、関与しないとも
言いがたいところで。映画館ではなく、レンタルで見ました。

良作だとは思うんだけど、大ブレイクしないのは何故だろうか。
いや、「キング・アーサー」に限らず「トロイ」や「ブレイブハート」、
「ロビンフッド」、「ジャンヌダルク」等、欧州軍記物?は。

ふと、某サーヴァントの言葉を思いだす。
「分かりづらかったか?なら例えばをしよう。
 ある場所に、世界で一番不幸な目にあっているヤツがいるとする。
 ある日、アンタはそいつの事をニュースで知って落ち込んじまうんだが、
 それは意味のない感傷なんだ。
 遠い世界の話には関れない。自分には関りのない所で誰かに不幸な出来事
 が起きたとしても、あんたは笑っていろ」
なるほど。こういうことかなんだね、きっと。
king02.jpg
posted by かの at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21888491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』 見てきました。(ジョニー・デップ 他)
Excerpt: 見てきました、話題の作品。 映画館は、丸の内ピカデリー1。   「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」。       「パイレーツ・オブ・カリビアン」..
Weblog: ばくさんのかばんと旅ノート。
Tracked: 2006-08-03 23:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。