2009年07月08日

ミヒャエル・ゾーヴァ氏の魅力

ブログ連動記事が続きますw
一応、ネット上での拾い物寄せ集めですが、
これを見て興味を持っていただければ幸いかと。

sowa003.jpg
これがゾーヴァ氏の作品との出会いの一枚です。
これをきっかけに、氏の作品に惚れ込んだのですが、
今回、「ミヒャエル・ゾーヴァ展」の情報をくれた
友人が知ったきっかけも「SAVVY」に載っていた、
この絵だということで…なにか嬉しい気がします。

sowa008.jpg
「スープ豚」
何気ない動物の乱入で、
ユーモラス感が溢れる作品に。
sowa006.jpg
「ひよことエッグスタンド」
カワイイけど…シュール!w
sowa007.jpg
「父、左から3番目」
こんな父、欲しいw


sowa004.jpg
気が付けば…過激な風刺画も。
おじさん!何か刺さってるよw

sowa005.jpg
今回の展覧会での宿題である、
「間違い探し」。自分なりには
発見できたので、すごく満足しています。
…つか、少し笑ってしまいましたw 館内で。
posted by かの at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かてーんですか。ま、それ以前にわかりますけど。。ちがったのか。まぁいいや。物の見方によっては、こちら側もむこうにとって恐怖ってことですね。
Posted by べっそん at 2009年07月08日 23:57
かてーんですか。
ボクは宙に浮いたテーブルが
気になっていたのですがw

Posted by かの at 2009年07月09日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。