2009年06月13日

あじさいの咲く頃に その1

旅は、GWの福井魚ツアーwから一月ぶり。
京都は、二条城ライトアップから二月ぶり。

…やっぱりタビは良いものです。
食べ、語り、見て、遊ぶ。
とても大切なコトだと思います。
望京wの念に駆られ、向かうは京都。
いつもと少し違うところも。

最近、伊藤久右衛門贔屓でしたが、
宇治抹茶としては、やはり名の通った
「茶寮都路里」にイッテミル。

JR奈良駅から小一時間、
駐車場もそこかしこに空きが見られ…
桜・GWが終わり、夏には早く、
梅雨入り前のこの時期は、
季節の穴場かもしれませんw

すんなり入れた都路里にて
tujiri001.jpg
白川セットを注文。
珍しさに惹かれて注文してしまった
「抹茶うどん」。
tujiri002.jpg
に、白玉パフェが付いてきます。

抹茶の風味が食欲をかきたて…
パフェは何杯でも食べられそうな勢いw

店内は意外と広く、客席間の間隔も
ゆったりとしていて、食事を堪能できました。
今は本店が改装中につき、仮店舗での営業だそうです。

本店の方も、どんな感じになるのか。
また、行ってみたいところです。

つづく

posted by かの at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121433639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。