2009年03月31日

世間ずれ?

ヒトサマと同じようなことを
していても、仕方が無い。

自分のやりたいことをして、
その人生を謳歌するワタクシは、
「日本人は皆同じに見える」という
諸外国の方々と同様、
今の政治家さん達が皆同じに
見える気がする今日この頃です。

さて、先日体験したワタクシごとを。
会社の取引先との縁で、
お通夜に行くことがありまして…。
八尾の玉泉院まで愛車にて。
最近ご無沙汰のミッキータオへの
道中と被るので、その誘惑に
堪えながら辿り着いたその地で…

収容台数20台ほどの小さな駐車場に
………赤い車が、わずか1台。
皆、白・黒・灰色ばっかり。

コレだからニホンジンは…
とため息のひとつもついて開き直る。
確かに赤い喪服ってのは無いけどさぁ。

ついで言いますと…我が社でも、
赤い車は我ひとつ。
みんな白・黒・灰色系統。
無難だけどさぁ、ツマンねーじゃん。

199X年は超えてしまったけど、
ある人の言葉を借りるなら
「オマエラ、モウ死ンデイル」
人の好みにケチは付けないけど…
もちっと個性とか出せないかねぇ。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

世間ずれ?

ヒトサマと同じようなことを
していても、仕方が無い。

自分のやりたいことをして、
その人生を謳歌するワタクシは、
前世にアメリカンがいるのかもしれません。

テレビを見ないのも、その一例かも
しれませんがw
先日家のリビングで
父がテレビを見ていて、
ボクが、飲み物を
取りに冷蔵庫に向かう道中に
耳に入ってきたのがコチラ。

何かのCMで
「池と沼の違いは?」
という質問に
「河童がいるかどうか」という
答えを返す、CMがありました。
何のCMなのか分かりませんが、
ワタクシの心中では
「なまずがいるかどうか」と
即答していたあたり…そうそう
世間様とズレた認識をしていない
ようなので、一安心。

山と言えば川。
沼と言えば鯰。
萌と言えばくぎゅ。

NINJAの血を汲む
ジャパニーズなら、
これくらい常識でしょう。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

あだ名とか…

世間も、そして自身も不景気な
わが社にて…どういう訳か、
絶え間なく新人さんが入ってくる。

ここ1、2ヶ月で4人も5人も
来られては…名前も憶えられやしない。
ただでさえ、人の名前を憶えるのは…
苦手なのにw

そんな時に重宝するのが「あだ名」
ホントは字名でもつけたいのですがw

新卒の女性社員に気になる名前が。
苗字忘れましたがw名前が「仁美」さん。
………ナバタメ?
こうなると忘れたくても忘れられないw
名前に変身する。今日から彼女は
「生天目」だw(IN MY HEART)

そして最近営業志望で入ってきた
オジサマが一人。ふと目にした
履歴書を見て驚く。
前職、SNKプレイモア!!!
奈良県周辺のマルハンをメインに、
パチンコ・スロット台の売り込みを
していたとか。
…これは是非、お友達にならねば!!!

というわけで付けたあだ名が
「SNKプレイモア」。
どういうわけか、心の声が外に流出した
らしく…わが社に来てもらって数日後、
周囲でSNKプレイモアというあだ名が
普及しはじめている。
参ったなぁ。変なあだ名を付けたと
怒られないだろうかw

むしろ、オジサマはどうでもいい(爆)
ナバタメも普及しないモノだろうか。
…多分、マイナーすぎて普及しないだろう。
最近、ナバタメの名前あんまり聞かないし
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ほぼ一月

えっと、ネタはあれども
更新できず。理由は本人の
やる気次第(滝汗)

ゲームと魔女に溺れた
ダメダメ社会人が一人。

体はネタで出来ている
血潮は文で 心は画像
幾たびの飯屋を越えて不敗
ただの一度も背走はなく
理解と共感を得ている
かの者は常に独り
本の丘で勝利に酔う
故に、生涯に意味はなく。
その体はきっとネタで出来ていた。

…おかしいなぁ。
毎日の日記を書いているだけなのに
いつのまに、こんな色モノに(爆)

sagyougazou.jpg
画像の処理も追いつきません。

それにしても、ここ最近の
ブログテーマの偏りが激しすぎる気が。
こと旅分に関して、動きが無いし。

なにより、アレの記述が少なすぎると
皆様薄々感じておられるのでは?
次回、その裏側が暴かれる!

…かも。
posted by かの at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

彩華ラーメン

2日前、直属では無いのですが
上司と後輩との3人で、
仕事帰りに晩飯を食べに行った。

我が家への帰り道に位置する
「彩華ラーメン」へと。

少し記憶が曖昧なのですが、
彩華ラーメン3人前
餃子3人前
スタミナ焼1つ
チャーハン1つ
天津飯1つ
彩華丼1つ
からあげ1つ

なかなかの“こってり”具合で
ワタクシ的に大満足だったのですがw
残る2人が、かなりキタらしく、
次の日の朝、グロっていた。

胃が気持ち悪くて、
朝飯が食べられなかったとか。

こと上司に関しては、
ダメージが深刻だったみたいで、
熱出して、苦しんだ上に…
土曜(明日)休む始末。

…なんか、こっちに罪悪感がw
奢ってもらっただけあってw

晴氏の「デカ盛Aセット」
攻略には脱帽ですが、
ボク的にも、やはり小細工を。
各個人担当となる料理の中で、
伸びる可能性のあるラーメンを
手早く片付け、皆で分け合う料理を
適量ずつ食べていく。
猫舌を理由に来たての料理を敬遠し、
後半戦ゆっくり箸を止めずに食べる。
量あるモノにインターバルは厳禁。
お腹の膨れる可能性のある
天津飯よりチャーハンの片づけを
先制し、スープを譲る。

たかが食事、しかも和気あいあいと
楽しむ場で、こんな策略を…
巡らせてはいないけれど、
気がつけば「中華に挑むMYルール」に
則って、食を楽しんでいた。

もちろん、食事後のケアも忘れない。
次の日仕事があるものだから、
ブレスケアを念入りに。
そして帰宅後、コーヒーと
「ももち」を(爆)

疲れた胃に、
荒んだ胃に、
チョコレートが効くのです。
posted by かの at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

おっきい小枝

昨日の「ももち」と共に
なんとなく買ってしまったこの商品。

bigkoeda.jpg
「大樹の小枝」

そのボリュームはスニッカーズサイズw
見慣れたモノが、いきなりサイズを
変えると、それだけで相当なインパクトに。
カールのデカイのとか、あったような。

夜中にファイルの整理作業をしながら、
ふとNETパソコンに目を移すと…

strike021.jpg
芳佳軍曹が固まっていた。
…いや、別に小っちゃいのを
見慣れているわけじゃないからw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ももち

ネタに詰まると手元にある。
チロルチョコ新製品
「ももち」

ポストペットとの提携?で
ポストペットデザインの
チロルチョコを発見。

momoti.jpg
かわい〜〜〜!
しばらく食べるのを躊躇うくらい
癒し系デザインのチロル。

…先日の「んご」とは雲泥の差だw

開けた時から鼻腔をくすぐる
人工的な桃の香りと味。

やっぱり、疲れた時は甘いモノ。
チョコかアイスが効果的です。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

えろえろ納豆

朝日新聞で見かけた
和み系の記事内容。

納豆にいろんな具材を
トッピングしたのを
「いろいろ納豆」と命名。
地方の発音の訛りもあって…
どうしても「えろえろ納豆」と
発音してしまうのが話題となり、
観光客に流行り、だそうだ。

「エロエロ納豆」だったら、
ワタクシ、飛んでいって食べに行くのにw

ちなみに、5年できかないくらい
同位置にある会社に通っていると、
なんとなく同じ時間帯、よく出会う
車を憶えてくる。

JR奈良駅の高架下をくぐったあたりで
よく出会う車が、気になって仕方ない。

車に疎いワタクシにとって、
車体に書かれた文字で車種を判断するのが常。

去年の年末まで、その車は
CEFIRO
だった。

年が明けて始めて見た時、
EFIRO
になっていた。
不景気なご時世だけに、
C(キャッシュ)が無くなったのだろうと
解釈をしていた。

3月に入って
E RO
になっていてビックリした。

くどいようですが、車に疎いワタクシにとって、
その車は「エロ」としか判別できません。
故意なのか…或いは…
本性を現したのでしょうか。

しっかし…最近の世の中はツマラんね。
スポーツへの関心はともかく、
今回の「えろえろ納豆」とか、
ケンタッキーの「カーネルサンダース」、
道頓堀からの救出とか。
そこまでネタに乏しいのか?
あとは不景気と人殺しの報道。

…サムライJAPANが活躍している反面、
サルベージサンダースの呪いで阪神9連敗。
阪神は、アレでも関西経済の起爆剤なんだし。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

シャドウハーツ

年明けの箱積み以来、
どうにも気に入ってしまった
「シャドウハーツ」

どうにもストーリーが気になって、
近所のブックオフに行ったところ…
まずは初代。
なんと…680円。

3Dも綺麗で、ストーリーも面白い。
全然知らなかったのが不思議なくらい
良作だと思える。

少し個人よがりな脚本だけど、
悪くないし、よくあることだw
スロットでお馴染みジャッジメントリング。
これをミスすると、攻撃できないので
お手軽RPGとは呼べないだろう。
全てはタイミング良くボタンを押さないと、
何も出来ないという個性が、
万人受けは…出来ないだろうね。

しかしまぁ、丁寧な作り込みで
順調に進めていたところ、
致命傷に見事、引っかかってしまった。

shadowend.jpg

部屋の床に落ちているアイテムを、
取らないで部屋から出ると、
進めなくなるという仕様に。

床のアイテムに気付かず
部屋を出てしまったら…半死亡。
そのままセーブなんぞ
してしまったら…死亡確定。

見事…最初からやり直す事態にw

やられた。
早いことシャドウハーツ2へと
進めたかったのに…こんな足止めが。
しかもエンディングに分岐があるとかで
最低2周はしたいところ。

実のところ、帰宅から睡眠までの間、
ほぼシャドウハーツに費やされていました。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

どうしたものか

全社員の給料をカットするとか
たわけたことを言い出した我が社。

「たわけ」
小清水嬢の声が脳裏を掠める。

どこの何%をカットするのか、
全てが曖昧なままに、通達された
ソレは、ただ労働意欲を減衰させ…。

それを補う稼ぎを見つけないと
話にならない。
ってことで、のんびり休日出勤なんぞ
していると…フリーな時間が、
ほとんど無いことに気付く。

21日が会社の出勤日だったので、
3連休にならないなら、と思って
20日も出勤して小銭を稼ぐ。
と、そのツケで今日は墓参り。
およそガス抜きの無い週が、
ここ最近積もりに積もってきている。

え?
それにしても割に合わないって?
そう。実はここ最近、一番時間を
食うモノがありましてw
次回その詳細を
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

カレーちゃんぽん

時々目を通す
奈良の情報誌「ぱーぷる」。
時々当たりの甘味処等が
載っているのでw
意外と侮れない情報誌。

そこに載っている
「和風ちゃんぽん堂 本舗」に
興味を惹かれていた。

イッペン、イッテミル?

ノトマミの声が脳裏を掠める。
これは…行かなくては!


仕事を終えて、目的地へと。
地図でおよその位置を掴んでいたので、
道沿いの看板で、すぐ分かった。
…ちゃんぽんらしからぬ、
見た目現代的なw 建物。

新しいという理由もあると思うけど、
綺麗な店内に満足。

「ぱーぷる」には店長おすすめと
紹介されていた「カレーちゃんぽん」を
注文。猫舌なボクにとって、挑戦では
あったけれどw

kare-tyanpon.jpg
…来た。
地獄の釜のように泡をたてて
煮えている鍋が。
あの声は幻聴じゃ無かったんだ(爆)

小鉢に少しずつ取り、
丁寧に味わう。
…美味い。
少し辛めのカレー汁は、
ダシも効いていて◎。

ちゃんぽんだけあって、
盛りだくさんの野菜が、
煮込まれて、これも美味しい。

美味い、けど熱いw
ゆっくりと味を堪能していたら…
鍋に麺が焦げてくっつくハプニング!
適度に混ぜていたら全然大丈夫でした。
くっついても、剥がせるし。

…いい店見つけた。
他にもチャーハン・から揚げ等
サイドメニューもあったので、
近いうちに、また行きたいところです。

次は…晴氏の「デカ盛Aセット」
みたいなのに挑戦してみたいなぁ。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

戦場の歌姫

先日、空の境界の第一話
「俯瞰風景」にて語ったように…
まるで探知器でも付けているかのように
一声聞けば、聞き分けてしまう個性ある
声の持ち主が、少なからずいる。

歌姫というイメージから
連想されるのはやはり、
クライン家の…あのお方でしょうw
utahimee.jpg
「勝ちたいわけではありません。
守りたいのです」
まるで芳佳の行動理念そのままだw

その役者さんが演じる
今回の劇中でも

strike020.jpg
…やはり歌っています。

ストライクウィッチーズ
第8話「君を忘れない」より

さて、ここで一応
ストライクウィッチーズは中断。
残りがTSUTSYAで
準新作になるまで待機ですw
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

スースーするの

先日触れた、ゲルハルト・バルクホルンの
撃墜数301を越え、352という数字を出した
史上最多の撃墜王。
旧ドイツ空軍のエーリヒ・ハルトマン。
通称「黒い悪魔」。
この二人の名前だけだと思う。
幼い頃からフルネームで知っている
ドイツ人のエースは。

そのエースをイメージモデルとする
ハルトマン中尉が、コチラ。

strike016.jpg
(左ね)

この外見で、撃墜数200を越えるエースですw
で、今回はハルトマン中尉がメインの話。

どんな空中戦が繰り広げられるのか、と
期待に胸を膨らませ…鑑賞。

strike017.jpg
脱ぎ散らかして見失った
ズボンw を奪い合う争奪戦w

strike018.jpg

strike019.jpg
奪い、奪われ大変なコトにw

そうだよね。
次回予告で気付くべきでしたねw

ストライクウィッチーズ
第7話「スースーするの」より
posted by かの at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

一番人気

日本人…に限らず、
ヒトはランキングというものが
好き、らしい。

こと音楽ランキング番組の視聴率は、
日本でもなかなかのものだとか。

流行から遅れることが、
世間から離れることが、
致命傷になりかねないという
日本のお国柄が顕れているような…

KAT-TUNの読み方が分からず、
でも、Gacktは知ってる
ワタクシですが…さほど支障なく
生きていけていますw

さて、先日秋葉原のとら本店主催の
尻ランキングにて。

TOPに輝いた「サーニャ」が
メインのお話。
TOPの座を勝ち取った、その
最大の武器とは…

strike013.jpg
黒タイツ。
と尻尾。
strike014.jpg

strike015.jpg
どうやら、芸術であり…
小宇宙(コスモ)であるそうですね。
…アキバってスゴイ!!!

最近、MYブログが色モノ化している
気がしないでもないと言えないあたりが
なんとも頷きがたい問題と思う人が
多いのか少ないのか疑問ではある。

さて俺は一体いくつ否定語を重ねたかな?
暇な奴がいたら数えてみてくれ。

うわ、懐かしい言い回しだw
そういえば、この作品のヒロインも…

kuroharuhi.jpg
黒タイツだw

ストライクウィッチーズ
第6話「いっしょだよ」より
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

触れてはいけないモノ

昨日のネタを引きずってw
黒桐鮮花の起源は「禁忌」
実の兄を愛して、そのタブーを
成し遂げようとする一途な姿勢は、
微笑ましいものがあるのですがw

世の中、時々やってはいけない
誘惑に駆られる時が…多々あります。

明らかに高カロリーな食べ物を見た時、
遅れを察知し、いきなりボーナス絵柄を狙う時、
仕事中に無性にブログの下書きがしたくなる時、
レストランや美術館等の「手を触れないで
ください」の警告を前にした時。

怖いもの見たさ、では無いですが、
時々悪いことをしてみたくなるのも
人の性。

strike011.jpg
芳佳軍曹も誘惑に駆られ

strike012.jpg
その誘惑に負けてしまってます。

…というか、ボクにとっての
最大の禁忌は、
ストライクウィッチーズを
見始めたことでしょうかw

ストライクウィッチーズ
第5話「はやい・おっきい・やわらかい」より
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

空の境界

なんだろう?このネタの偏りはw
いかに引きこもっているかを
具現化しているような…。
週休2日制を根本から否定し、
時代に逆行するような会社は…
永くないのかもしれません。

空の境界も3作目。
「痛覚残留」

kara3-1.jpg
鮮花とアーネンエルベが
どのように描かれるか、
とても期待していましたw

黒髪
お嬢
ヒトを睨むだけで曲げる

このテのキャラの役者として、
ここまで最適な人がいるでしょうかw
前回「殺人考察」での次回予告、
「曲がれ〜〜」の台詞を聞いた瞬間、

ノトマミだ!

という感想を抱く自分が、
そのうち地獄送りされそうなw

kara3-2.jpg
毎度ながら迫力溢れる戦闘シーン。
特にお気に入りの台詞と共に。
「―生きているのなら、神さまだって
殺してみせる」

でも、今回一番の見所はやはり!

kara3-3.jpg
「キミ、少し黙れ。」
怖ぇ〜、幹也じゃないよ、既にw

この連想の螺旋が絡み合い…
「地獄少女 三鼎」
jigokumituganae.jpg
準新作としてレンタルされ始めています。

………早く、二籠見ないと(滝汗)
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

狼とマフィン

先日(かなり前w )紹介した
Gicという“マフィン”屋さん。

読みかけた賢狼の新刊を
読破してしまおうと、本を片手に
向かったところ…駐車場に車多数!!!
一見、何の店か分からない佇まいなのですが、
結構雑誌等で見かける所為でしょうか。
意外な盛況ぶり。
ま、店の雰囲気や味が良いので
リピーターの数も多いと思います。

gicmafin001.jpg

ブルーベリーマフィン。

甘すぎず、でも甘い。
この味、かなり気に入っています。
やや少量ではありますが
紅茶も良い葉を使っています。

gicmafin002.jpg

中にもしっかりブルーベリー。

え?なんでブルーベリーかって?
いや、ほら。目に良いって言うじゃん。
…違うって!某魔女アニメになんか
影響されてないから。
間違っても肝油なんか飲まないぞw

strike010.jpg
ダメだ。何をやっても根元が同じに(汗)
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

んご

たまには世俗的な話もw

3月14日。
世間一般にホワイトデーと
称される日である。

実のところ…
バレンタイン太りを起こすほど、
今年はチョコレートの量に恵まれw
そのお返しも、それなりの数が…。

とはいえ休日出勤している時点で…、
実際、この日に渡せたチョコは0。
仕方ないからw 自分で食べていたw

チロルチョコ「みたらしだんご」
新製品を見つけてとりあえず買ってみた。
美味しかったらホワイトデーに使おうかとw
とりあえず、味見してみる。

…かなり、びもうw

みたらしだんごの美味しさは、
ズバリ、あの甘いタレでしょう。
タレの味は希薄で、あまり特徴ない。
つか、チョコの味に負けてるぞw
味的に期待外れだったので…
ホワイトデーに送らなくて良かったw

そして…今写真掲載して分かった。
mitarashi001.jpg
パッケージの文字が、全部揃って
「みたらしだんご」と読める。
…つか、「んご」って何だよ、「んご」ってw

尚、だんごだんごと書いていると、
だんご大家族の歌が鬼のように
脳内でリフレインされるあたり、
鍵中毒になりつつあるのかもしれません。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

もはや伝説の

心待ちにしていた
「バルクホルン」大尉メインの話。

イメージモデルが旧ドイツ空軍の
ゲルハルト・バルクホルン。
撃墜数301機という子供心に憧れた人物。

strike007.jpg

冒頭の寝起きシーン。
…吹きかけたw

そういや耳にした記憶が…。
とらもメッセもソフマも、
初日完売御礼の空前記録を出した
「第2巻」を繰り出したアニメがある、と。
「ストライクウィッチーズ」
乳○解禁DVD。

strike008.jpg
…もはや歯止めが効いていない。
なにせ次のタイトルが
strike009.jpg
「はやい・おっきい・やわらかい」
おっきいと言えば…シャーリーかw

ストライクウィッチーズ
第4話「ありがとう」より
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

無い物ほど憧れる

「他山の石」というコトバがあります。
ま、自分の持ってないものは…
えてして良いものに見えてしまう、と。

それは物だったり能力だったり。

先日?の朝日新聞で見たのですが、
まぁ現在WBC真っ盛りでして。
やはり一流の選手には敵わなくても…
監督だったら自分でも出来る、と
思ってる人が世の中多いそうでw

まぁ、それが通用するのは…
バントでホームランが打てる
オチアイ選手のいる世界ではw


さて、ワタクシ事ではありますが、
このテの憧れがあまり持てないもので。
その状況に自分なりに近づいて、
それなりに自己満足してしまうことが多々。
世の中どう足掻いても出来ないことも、
頑張ったら意外に出来てしまったり…
悲しいかな、結構達観することが(汗)

自力で「やりこみゲーマー」の
記録を超えてみたり…
有り得ない減量に成功したり…
外食時に、全然関係のない隣の席の
女性を爆笑させるギャグを飛ばしたり…

現実味のある憧れは…
意外と出来てしまうことがあるので、
憧れる、その先は…
非現実的なものに絞られてきてしまう。

直死の魔眼が欲しかったり
吸血鬼の妹か居候が欲しかったり
豊穣を司る賢狼が欲しかったり

これらを探す旅=人生なのでしょうか。
それは単なる「逃避」なのでしょうか。

strike005.jpg

strike006.jpg
自分に無いものを
素直に憧れる芳佳が
とても眩しく見えてます(爆)

ストライクウィッチーズ
第3話「一人じゃないから」より
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。