2008年10月31日

あと二ヶ月

気が付けば10月末。
今年もあと二ヶ月で終わり。

…うそ…。

暑い暑いと思ってたら
すっかり寒くなって
気が付けば年が変わり
…また一つ歳をとる

今年一年の成果ってのは
ピンと来ないのが寂しいなぁ。

クリアしたゲームの数は年々減少、
読む本の数は増加の傾向にあるものの、
なんていうか、胸張って言えることが


………
……………無いかもしれない。

あと一月はあまり遊ぶ機会もないけど
せめて最後の12月、精一杯足掻いてみようかとw

幸いなことに…今年は例年より暖かいので
紅葉の時期も大きく遅れているとか。

akiakiha.jpg

今年も、アレが呼んでいる
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

中古故の怖さ

思いかけない巡り合わせのあるw中古市場。
「保存用」以外の本は、読めれば良いというのが
ボクの中古本とのスタンス。
…まともに買っていたらお金が持たないってのも
ありますがw

今日出会った、予想外の2冊

saisinkan.jpg

「狼と香辛料」
「人類は衰退しました」
共に最新刊。本屋で見つけてビックリだ。

喜んで購入。家に帰って収納の際に気が付いた。

…一つ前が抜けている…

狼〜の前編、人類〜の2巻が歯抜けだ。

こういう時、結構悩んでしまう。
最新刊が手元にあるのに、読めないジレンマ。
かといって、すぐさま入手出来るほど
中古市場も潤ってないかと…。
でも新刊を買うのは…負けみたいな気がして…。

喜びとやるせなさが、ほどよくブレンドされています。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ヱヴァンゲリヲン序

スロット封印した為、飢えを満たすべくw
TSUTAYAでレンタルしたエヴァのDVDを見る。

ボクの残り少ない視力では、
DVD画質でも全然綺麗で…。
音はともかく、劇場で見るのと
何ら遜色を感じないほどで。

自身3度目となる鑑賞中に違和感。
巻戻して、も一度見る。

…あれ?

拍手さえ起こったと言われる
あのシーンが…無いぞ。

…意味ないじゃん!
すんごいショック。
「序」一番の見所が…カットされている。

レンタルだから?
それともアレは劇場版だけの特典?

残り3話もあるだけに…気になります。

eva029.jpg

…だから、コレじゃなくってw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

デレが無い

先日ちょこっと触れたのですが…
携帯の機種交換を行うことに。

思い返せば先代の機種。
アイマスの為にネット出来る機種にして…
アイマスメール満載だったのに…

気が付けばスロット写真用デジカメに(汗)
SDが溢れるほどの…スロ写真が…。

使用年数…ほぼ4年。
通話総時間…約24時間。

デジカメとアラーム機能が
大いに役立ってくれた。
デジカメ時のライトが明るくて良かった。
いろんな機種を立ち回る上で…
とにかくメモ帳が役に立った。

…携帯機能が今ひとつ使えてませんがw

とはいえ、電話の機能を失った携帯電話を
持っているのもアレなので、潔く破壊してもらう。
携帯パンチで携帯の心臓部を含め数ヶ所に
穴を空ける。さらばアイマスメモリー。

newtel.jpg

コレなら言わなくても持ち主が分かるだろうw
miniSDがmicroSDになったので購入。

メールに件名を書くようになったので…メンドい。
メールで英数文字を使えるまで…3日所要。
カメラのレンズ位置が変わり、今までの持ち方だと
指の腹しか写らない。機能が増えた代わりに、
使い方が今ひとつ分からず…ピントが合わない。

derenasi.jpg

えっと………アラームは何処だ?
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

沈黙のブログ

なんとか追いついたブログの更新。
とはいえ、またもや不甲斐ない宣告。

個人的な理由ではありますが、
会社からの勧めで資格試験を受けることに。
合格後は、何処に飛ばされるか分からないので
乗り気では無いのですが…。
ま、そんときゃ〜辞めるだけだw

いや、大して資格が欲しいわけでは無いのですが
同時に(多分)受けるのが、先日代替わりした
新社長なもんで…ココはちょっと譲れない。

社長が落ちて社員が受かる。
そんな愉悦…考えただけで…ゾクゾクするw

新撰組の三番隊組長さんに悪・即・斬されそうだw

とまぁ、そんな感じの理由で先日ストップした
スロットに加え、ブログの更新、ゲーセン通い等
一ヶ月停めようかと思っています。

勉強に飽きた暁には、それらを解禁するかも
しれませんがw

てなわけで、今から「CROSS†CHANNEL」を
完遂しようかと。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

同周期?

昨日の大出費に加え、
今日は愛車の半年点検。
ついでに溜まっていた雑用を複数。
サービス打ち切り告知をされた
携帯の更新と機種変更。
冬に備えた備品の買い込み等々。

諭吉さんが、どんどん飛んでいく(滝汗)

流石にヤヴァイことになったフトコロ状況。
仕方ないので親頼み。

先日べっそん氏と行った「風風亭」に。
車を停めてる時から、妙な気配を感じる。
車を降りて、その視線を受け止めた。

窓を挟んで見える、その姿は…

べっそん氏 であった。

弟君と来ていたべっそん氏。
ここまでタイミング合うものか?
ま、彼の能力?をもってすれば
容易なことかもしれないが…。

前回美味しかった上ハラミが
ゴツくて固くて…
べっそん氏の言った通り、
上カルビが美味しくて…。

気が付けば…とことん食べた。
ユッケもクッパもビビンバも。
ツラミもミノも上タンも。

上カルビの脂により、
網炎上2回。…網替も依頼。

一日開いたけど、
フードファイト3戦目。
食後、お腹がメタボになっていた。

それでも注文したシャーベットは…
マンゴーからメロンに変更されていた。

…2回目の注文からの肉質が、
やや落ちた気がしたのですが、
それでも、お気に入りのお店。

…また行こうw
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

ざわ…ざわ…

抱えていた仕事の中で、
とりわけ大きな2つの仕事に目処が付き、
休みが貰えた土曜日。

この開放感を喜びたく、
向かうはお馴染み「ミッキータオ」w

なんだろう、ここ2年のオヤジ化の激動は。
ま、この日を期に一月ばかり控えることもあって、
イベント機種であるエヴァを打ちに行く。

地域最大の18台導入といえど、
抽選番号76を引いたボクは、
座れる台を探すだけでも精一杯だった。

全然回らない一騎当千で、
揃えられない隣のおばちゃんのBigを
5回くらい揃えてあげて…退散。

あの台に巡り合った。

akagi002.jpg

「アカギ」

原作よろしく異彩を放つ雰囲気の台。
なにせ…Bigボーナスが無い。
Regボーナスはなんと!獲得枚数10枚。

Reg中の闘牌チャンスで勝利し、
ARTに入ることでようやく、
メダルを増やせる。
ARTはテキトーに打つと即転落。
つか、知識不足でだいぶ損してた気が(汗)

…なんて言うか…手に汗握る。
Regは重複なしの単独のみ。
常に緊張。
ここでクールに「フフ…」と笑えたら
カッコイイのに。

でも、やっぱり気に入ったのは
リールの「ざわ…ざわ…」絵柄w
あと、リール停止時にも台から聞こえたり。

異色だけど、…面白い!
原作場面のカットインとかシビレますw

とはいえ、今回は良台に恵まれず
自身初の4万負け。
そして…その状態で1ヶ月封印。

akagi003.jpg
…せめて、原作の勉強だけでもw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

メガトンハンバーグ

個人フードファイト2戦目w

父が会社の同僚のお通夜とかいうので、
母が晩飯を作ることを放棄。

…このフレーズ、先日も書いたような(汗)

随分前に「ハンバーグが食べたい」と
ボクが言っていたことを律義にも憶えていた
らしく、「トマトオニオン」に行くことに。

我が家から一番近い「トマトオニオン」は
JR奈良駅の近くにある。

夏は冷房の、冬は暖房の効きが悪く、
夏は汗だくで、冬は震えながらの
食事を強要される試練の店。

はじめて入った時は、あまりに寒く、
二度目に入った時は、あまりに暑く、
もう行かないと誓ったので…

足を伸ばして天理店まで。
ジャパンの目の前にあるその店は…
あまり広そうには見えなかったけど
落ち着いた感じで。

前回、食べてみようと思っていた
「メガトンハンバーグ」に挑戦。
爆弾みたいな破壊力ある名前のソレは、
160?180だったかな?のハンバーグが2枚。

1枚目のハンバーグの上には、
スライスしたトマト・ピクルスがあり、
それを圧倒的な量で包み込むチーズが。
2枚目のハンバーグの上には、
刻まれたタマネギがあり、その上に、
でっかいベーコンと目玉焼きが。

そして下にはタマネギ。
周りにコーンと、ポテトが付いていて、
尚且つスープセットで、コーンポタージュと
ご飯(おかわり自由)が憑いてくるw

megaton.jpg

箸を止めたら、その時点で負け。
カロリーを気にしたら、その時点で負け。

2夜連続のフードファイト。
挑むのは、当然自分に対してw

肉が上手いので、ご飯が進むw
熱々の鉄板が食欲を増長させる。

気分はすっかりアメリカン。
世の中の痛みも苦しみも忘れw
ただただ箸を動かす。
でも、美味しさが動作の機械化を防ぎ
完食という達成感をもたらしてくれる。

さぁて、次は何を食べようかしら…
胃袋は広大だわ。

…ゴーストが囁きだした(汗)
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

海の幸オムライス

久しぶりに向かった「ポムの樹」にて。
何故か我が家の近く、学園前店は再三の
改修にも関わらず利益振るわず断念。
結局、橿原まで足を伸ばす必要が…。

結構長い間食べてなかったので、
お好み焼き風オムライスとか、
チキンカツオムライスとか懐かしいものも
たくさんあったのですが…
新メニューの海の幸オムライスの
写真に魅せられて注文を。

原価の高騰か、はたまた客の意見か。
値段・量ともに大きく変貌を遂げたポム。
Mサイズは+200円。
Lサイズは+400円。
え〜!
Lに挑戦するほど、My胃袋を信用できずw
Mサイズに逃げたw

uminosatipomu.jpg

美味しそうな色と香り。
対面のSサイズと比べて大きいこと!
皿を埋め尽くすボリュームだね。

魚介類が美味しい。
エビもホタテも。
…でも、それを凌駕するベースの量。
半分くらいで味に飽きが…
3/4くらいで胃に負担が…

止まったら負ける。
しゃべることすら封印し、ひたすらに
スプーンを動かし…完食。

やった!この達成感!
かつての「がっつり亭」での
丼制覇した時の気持ちに似ている。

…何一人でフードファイトしてるんだろう。

元気の無い時、意欲の無い時、
一番のカンフル剤はやっぱり…
美味しいモノを食べることなのです。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

バウンティーキラー

昨日の心残りを絶つべく、
癒しを求めてw 一騎当千を打ちに。

南に向かう24号線を左折し、
彩華ラーメンを横目に、
天理のマル○ンまで会社から20分。

イベントも無く、平日の夜。
2台しかないような機種に
設定が入ってるはずもなく、
4K投資でバケ。
メダル持ちもベル確率も悪く
意気消沈してヤメ。

帰ろうとした矢先に見つけた
ヤマサの新台。そんなに新しくも無いけどw

「バウンティーキラー」初打ち。

一言で言うと、
3ボタンバイオハザードw
男か女がステージを移動し、
ゾンビの代わりにモンスターを撃つ。

初あたりまで頑張ったら8Kも(汗)
メダル持ちは悪くない。
バトルは何度か見たけど、寒いのばっかり。

ようやく出た当りが白Big。
Big中の3拓を当てたみたいで、
Big後のバウンティーゾーン中に
特殊リプレイを引き当てた。

次ボーナスまで微増RTが継続。
結構メダルが出てくるので面白い。
けど、この画面。まさにPBHww

あろうことか700Gくらいハマり、
下皿満タンで
bounty001.jpg

Finalバウンティー。
エンディングっぽいムービーが流れる。
赤7Big消化中に、
またも3拓を引き当てる。
更には1拓画面も出てきたw
bounty002.jpg

んで、またもやバウンティーゾーン。
特リプ狙いに集中してたら、
…赤Bigが揃った(汗)

bounty003.jpg

怒涛の1箱カチ盛り。
んで、赤Big中の3拓が尽く外れた。
勢いの衰えを感じたけど、
100G?と書かれたバウンティーゾーンを
消化する…途中で、バケを引いた。
bounty004.jpg

バイオ同じく8Gほどのバケ。
律義に1枚役とか取ってたものだから、
メダルが排出されることなく終了。

そしてまた、バウンティーゾーン。
100G音沙汰無し。
メダルがモリモリ飲まれていく。

はじめての店で勝てたから良かったけど
…天○教のお膝元で
ギャンブル出来るとは思わなかったw
土地柄、その類の建造物は無いものかと…。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

夜10時のフリーズ

会社の戸締まり当番を終えて、
車に乗ったのが9時半。
開き直って帰宅時の寄り道。
Myホームのスロ屋さんに10時着。

…エヴァとバイオが埋まっている。
最近、コレ以外に打てる機種が無い。
正確には、コレなら勝てる見込みがある。
エヴァもバイオも通常時のベルor9枚役で
投資軽く設定の善し悪しの雰囲気が掴める。

せっかく来たのに…
仕方が無いのでw 回してみた
「怒涛の剣」

dotou004.jpg

…投資1Kで…フリーズしちゃった。

中段チェリー、しかも青7ビッグ重複。
脅威の99%RT継続、
一撃7000枚とも言われる当りを
…なんで、
…なんで10時過ぎに引くんだ!!!

先日のプレミアバイオハザードよりも
更に早く、死にもの狂いで回した
40分ばかりの奮闘。

29.7Kほど引き摺り出したけど、
当然のようにARTは残っていた。
ボーナスならともかくRTで閉店時間は
容認されない。

残り時間と打つ機種は考えないとね。
勝ったのに…負けたような気分。

どこぞの掲示板で読んだんだけど、
99%ART回収には、朝イチはじめても
昼過ぎまでかかったとか。

…やっぱ、そういうモノだよね。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

才能

MADという単語に慣れてきたのは
いつ頃のことだろうか。

マッドサイエンティスト鷲羽ちゃん、は
さておき…北○の拳等が元ネタの
MAD動画といえば…やはり大学時代。
何年前かは考えないでおこうw

akagi001.jpg

ワタクシお気に入りの「攻殻機動隊」が
元ネタのこの動画

ttp://www.nicovideo.jp/search/
%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%AE%E3
%80%80%E9%97%98%E7%89%8C%E3%80%802n

…芸が細かすぎる。
鳥肌が立つくらいシビレル動画です。

アカギ、カッコイイ。

これが破滅に繋がる伏線だったとは、
この時はユメにも思わなかった。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

グリーンアップル

久しぶりの新製品。
期間限定、だそうです。

銀座カクテル スパークリングの
「グリーンアップル」味。
greenapple.jpg

風味がよく出ていて、美味しい。
スパークリング系は、3種類ほど
飲みましたが、どれも美味しい。

が、やはり「スパークリング」に
誤魔化されている感が否めないのも事実。

素材の美味しさを実感できる
カクテルマンゴーを初めて飲んだ時の感動、
あれを再現できるような新製品を
出してもらいたいものです。

何を偉そうに、と怒られそうですがw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

Dr.ペッパー

10月8日、ジンジャーエールZEROにて
何気なく書いてみた一言。

Dr.ペッパーあたりゼロにならないかねぇ。

…ありました。ホントに。
Drpepper001.jpg

未だにDr.ペッパーって
ペットボトル見たことないなぁw

どんな味がするのだろう?
実は、恐る恐る飲んでみたのですが、
予想に反してw
これまたジンジャーエールと同じく、
ほとんど違和感無し!
気に入った。

ついでだから、もっと大きなことを
書いてみる。
世の中に出回ってる幾多もの飲み物。
ゼロカロリーで作ろうと思えば、
作れるのではなかろうか。
こんだけゼロブームが勢いあるのなら。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

イムリ

こちらは…先日記述した雑誌
「ダ・ヴィンチ」に紹介されていた漫画。
とりあえず、編集各者がベタ誉めだったので
雑誌は処分するもののw
気になる書物だけはチェックしていたので。

これまた…ブッ飛んだ世界観なんだけど、
上手い具合に表現されていて、無理なく
読み進められる。
良く出来た映画みたいに濃縮された脚本が
作中にドンドンのめり込ませてくれるのですが

imuri.jpg

…ああ〜、絵が、絵が〜〜〜

ム○カの心の叫びが聞こえるかのように
…ちょっと…馴染みにくい絵。
先日まで散々エラそうなこと言ってましたが、
この絵、ホント…馴染めない。
雑だとか、分かり難いといった欠点は無いのですが
何故だろう。先日サントリーミュージアムに来た
「ロシアアヴァンギャルド」並みに敬遠する自分が居る。

でも、物語の行き先は気になってしまって…。
続刊を買うかは考え中。
意外と高いことも手伝ってw

つか、最近の漫画って高いねぇ。
数冊で2000円とか3000円とか。
本屋でたまに万越えするボクが、
今更何を、って感じですが。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

エルカザド

ニコ動の恩恵を受けて、
全話見ることの出来た真下作品。

NOIRは全巻購入し、
MADLAXは全巻借り、
エルカザドは全話ダウンロード。
作品愛w は薄れていますが、
音楽はやっぱり、お気に入りが多い。

今回もやはり、ヤンマーニよろしく、
無敵モードのBGMもありますw

で、本屋(といえばブックオフw )で見つけた
この一冊。
elca.jpg

原作の流れは追っているものの、
色気が当社比推定約10倍w

…これまたラが頻出しますw
そして何故か…1巻完結だったりします。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ブラスレイタージェネティック

ガンアクションつながりで。
ゾンビつながりで。
スプラッタつながりで。
色気つながりで。

そんな偏った嗜好を押さえているメーカー
…ニトロプラスw
熱いロボット魂をボクは持ちあわせて
いなかったようで、「デモンベイン」には
挫折したものの、「ファントム」「沙耶の唄」
「ヴェドゴニア」「月光のカルネヴァーレ」等
お気に入りの作品の多いニトロプラス。

brasureiya001.jpg

ニトロプラス原作の
「ブラスレイタージェネティック」
街中がゾンビ感染し、
感染を抑えるべく皆殺しが必要であり、
…ラが頻出しますw
とにかく強度を持たない衣服がw

2巻が出ているようなので、
…買いに行ってきます。

続く
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ジオブリーダーズ

…ついでだからw
最近読んでる漫画等でも語ってみるかw

jiobreeder001.jpg

ガンアクションのドンパチも
昔から劣らず人気あるものですが、
10巻を過ぎたあたりから、
物語の核心に触れるようなストーリー展開で、
目が離せない。

元々、情報媒体をとれる「化けネコ」を封印する
という面白い設定が好きだったのですが、
やはり、そのような世界観を表現できるだけの
ストーリーを作れる作者さんだったようで…。

ハナから書物好きなボクにとって…
漫画の好みに関しても
絵は稚拙でも脚本が良いものを好み、
中身の無いものは、絵が上手くても敬遠していた
フシがあります。

入れ替わりの激しいw 我が家の本棚ですが、
「SHADOW SKILL」
「ファイブスター物語」
「攻殻機動隊」
は、常駐しておりますw
「20世紀少年」も…押し入れにw

続く
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

タビと道づれ

久しぶりに見た「尾道」の背景。
絵が人柄を示すように…
和やかなテイストの作品。

時折語られる哲学的な思考や、
含ませられてた謎要素も魅力なのですが、

それ以上に、舞台は現代だけど
どこかファンタジー感溢れる
設定が面白く、読み進めてしまう。

tabitomitidure.jpg

尾道の魅力を押し出すような描写は
無いものの、表紙や本中の絵を見ていると

…タビに出たい気持ちがこみ上げてくる。

余談ではありますが、この本を手に取った
きっかけは…作者の「たなかのか」さん。

…Myブログのアドレス忘れて(爆)
「かのかん」検索をしたら、引っかかった。
ただ、それだけの縁だったのですがw

続く
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

屍姫

昨日の「くさりひめ」から派生してw
本屋に平積みされているタイトルの中で、
ちょっと目を引くものがあったので
…買ってみたw

shikabanehime.jpg

赤い雪を降らせる究極殺戮兵器とは違い、
死なないモノを退治するヒロインのお話。
銃器とゾンビが主体なだけにw
スプラッタなシーンも多い。
…ゾンビ狩りなら負けないぞw

1巻読んだくらいでは
全然掴めていないとは思いますが…
そこまで惹かれるストーリーとは思えず、
「ジオブリーダーズ」や「一騎当千」、
「エルフェンリート」等を経てきたボクにとって…

ガンアクションも
スプラッタさも

そして…色気が
もの足りず、全てにおいて魅力に欠ける。

魅力といえば…

続く
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。