2008年07月31日

まだ…生きてます

先日、って言っても大分経ちますが
紹介したファンタの「ふるふるシェイカー」
時々あの奇妙なw炭酸の食感を楽しんでいます。

んで、それ以降も時々見かける
「振る」ジュース。
結構古くから、そのテの類はあったと思うけど、
ちょっとしたブームなのでしょうか。

仕事で疲れた時、会社の自販機にある
「プリンシェイク」に癒されていますw

そして、帰宅時に見つけた新製品

nectarmango.jpg

NECTARゼリーマンゴー
おお、フジヤだw
ネクターの後継機だw
味は…普通だw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

夏の風物詩?

夏といえば、スイカと答える人が
少なからずいると思う。
スーパーでもスイカをよく目にするが、
我が家はスイカに縁が無い。

前に食べたのが…いつだろう(滝汗)
スイカより、メロンの方がよく食べる。
特に…タカミメロン。
我が家の冷蔵庫も、少し前に成人を迎えw
スイカ1玉入れると…ストライキを起こす(爆)

スイカの種が鬱陶しいのも一因。
汁、或いは種が飛び散り易いのも一因。

それらを克服した画期的な新製品!
kitkatsuika.jpg
KitKatスイカ味。

言うまでもなく
…かなり、びもう。

水気の無いスイカは、
ただのスイカだ。
ウソです、スイカ以下です。
単なる…チョコレートでした(爆)

suicavsmelon.jpg

そう。スイカよりは…メロンの方が
好きなのである(爆)
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

見つけた

夏のココが好き、っていうもの。

summersky001.jpg

会社の屋上でw ふと見上げた
青い空。
白い雲。

空を見上げるのは結構好き。
季節は夏に限らないのですが、
夏には夏の風情がある。

くっきりとした、雲の様相を見れば、
夏の雲だと分かる。

summersky002.jpg

summersky003.jpg

「絵に描いた餅」とは、
肯定的な意味で使うことは少ないですが、
「絵に描いた夏」は、暑さが伴わない分
実物より好感が持てますw
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

自然の恵み?

夕方近くに降った大雨は、
尋常で無い気温を下げ、
帰宅時、車の窓を開けると
肌寒いほどの風を感じた。

ameagari.jpg

暑いのは苦手。というより嫌い。
夏が嫌いな理由は、
暑いからに他ならない。

夏が涼しいものならば、
夏が好きになれるかもしれない。
夏を涼しいものにするには…

北へ行くしかないのだろうか。
心頭滅却するしかないのだろうか。
聖杯を手にするしかないのだろうか。

夏が辛いからこそ、
冬が嬉しく感じられるのだろうか。
暑さ寒さに強い人より、
季節を楽しめているのだろうか。


猛暑の中の一点の幸福と感じた
恵みの雨が、

場所を変えると、
不幸極まりない事故を起こしている。


運命や大自然に抗うことって、
ものすごく難しいことだと思うけど、

モノの見方ひとつで、
そうでも無いように思えるから

世の中、捨てたモノじゃない。
新たな発見も、また然り。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

いい加減…

新しい夢中になれるモノを探しているのですが…

ん〜、なかなか難しいモノです。
趣味の新地開拓というのは。

先日、お気に入り“一騎当千”にて、
ほぼ全ての演出を見尽くしたようで…
RT中のボーナスで見られる
ikki002.jpg
“桃園の誓い”や、
右ボタン押しっぱなしで見られる
ikki001.jpg
湯煙演出も全3種とも。

なにより、お気に入りのキャラ(足なんて飾りです、な)
ikki003.jpg
司馬懿・一枚役
(あんまり当たらないw)も見れたので。


なんか、スロット打つ気力が(汗)

あれこれやってみたいことはあるんだけど、
その足枷となる一番の原因は
…やっぱり、暑さ、なんだよねw
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

納涼大会

相変わらず仕事な土曜日。
暑いと仕事量がガタ落ちだ。
事務所が快適でも、外が熱そうならw

で、そんな過酷な環境の中、
気分転換を兼ねて「納涼大会」という名の飲み会が。

nouryou.jpg

奇しくも今日は、ルーキーズ最終回。
我が家にビデオはありんせん。
DVDもHDレコーダーも同様。

これだからテレビ番組はキライだ。
いっそ、ルーキーズの存在を忘れるくらい、
酒に溺れてみようかしら。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

CO2削減

最近、滅法暑いのは言うに及ばず。
帰宅時間が遅くなってきています。
…クーラーの効いた会社から出たくないw
少しホントで、でも会社からは出たくて…。

家に帰って、シャワー浴びてご飯食べて
クーラーの効いた自室で過ごす。
…経済的じゃ、無いな。

たとえば、ボクが行こうと行くまいと、
飲食店は開店しており、クーラーはついている。
ボクが家に帰らない限り、自室のクーラーはつかない。

文庫本片手に、帰宅前のくつろぎの時間を嗜んでいます。
orandaya001.jpg
おなじみ、フジエダ珈琲店系列の“オランダ屋”にて。
小物や内装が、オランダかどうかは分からないけどw
いい雰囲気で、結構お気に入りな店。

orandaya002.jpg

大きなテーブルにアンティークな小物が少々。
古いコーヒーミルとかも置いてあって、
なにより物静かな店の雰囲気が書を読むスピードを
加速させるw
気兼ね無しに読める、混み具合も○w

って、全然経済的解決はしてないねw
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

夏は…雪ダルマ

「チャレンジ ザ トリプル」期間が終わり、
夏本番に入ると始まる「雪ダルマ大作戦」
キングサイズを買うと、キッズサイズが付いてくる。

yukidaruma001.jpg

380円で、このボリュームなら悪くない。
…ちなみに、31は店舗によって値段が違うらしい。
ベースがラムレーズン、上にストロベリーチーズケーキ。

こんだけしょっちゅうアイスを食べているのに、
鍵っ子のアイスにはとことん縁が無い。
何故か、カップアイスってあんまり食べないのだ。

多分、九州の「白熊」に勝る
感動が無いから、だろうか。
一時よく食べた「和ごころ」は
…味によって差が激しいし。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

びもう続き

エロい飲み物として、一時話題になった
“感じる”フルーツ系。
マンゴーは言うまでもなく、
りんごも美味しかった。
モモもなかなか。
時々買っては飲んでいます。

そんな中見つけた…多分新製品。
kanjirupine.jpg
感じるパイン。

かなり…びもう。

味は、…びもうなパイナップル味。
まる搾りパイン&マンゴー味ということで…
お互いが微妙に美味さを殺しあっている。
そして、ナタデココの量がびもう。

…明らかに…感じない(汗)
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ゼロの使い名?

今年の夏も、相変わらず暑いですね。
例年通り、グングン体重が減っていってますw

とはいえ、新製品とあれば見逃せないw

ファンタゼロ
fantazero.jpg
コカコーラ、ペプシ、スプライト、フェイトに
追随し、レモン味のファンタ、カロリーゼロ。

なんか久しぶりで、少し嬉しささえ感じたこの表現w

かなり…びもう。

気の抜けた三ツ矢サイダーみたいな味がした。
ゼロだけに、それなりの心構えはしてたけど…
それにしても、ファンタらしからぬテイスト。

さて、第四次聖杯戦争でも読みかえすかw
zero-saber.jpg
posted by かの at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

天高く舌肥える夏

夏はやっぱり、食べて涼しくなるモノが美味しい。
美味しいからといって、過剰な水分の摂取で、
食欲が抑えられることもありますがw

etigo.jpg

天ぷらの合盛。580円。
ご近所の老舗のお店なのですが…
最近、なにかと讃岐うどんを口にすることが
増えたから、でしょうか。
…舌が肥えてしまったのか、どうにも普通のうどんが
物足りない。

そして、蕎麦もまた、最近美味しいモノに出会えていない。
大阪は高槻、高島屋の地下で食べた「ざるそば」を
超える蕎麦に…未だ出会えていない。
蕎麦を茹であげる、ご老体の指は、道具になぞるように
歪に変形していた。子供心に…カッコいいと思った。
蕎麦ってこんなに美味しいんだ、と感動させられたのは、
もう15年くらい過去の話。
もはや、食べることは出来なくなっているかもしれない。
あの職人の作り出した味を。
posted by かの at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

体は肉で出来ている

夏は肉
値段の比はさら也
床も猶あぶらの多く飛びちがひたる
又 ただ一つ二つなど
ほのかにうち滑りて行くもをかし

来週から、仕事の忙しさが増しそうで、
それを乗り切らないと盆休みが危うくなりそうなので
………
何故か朝から家の大掃除。
PC、書物とくれば、とことん片付けたい症候群w

汗を流しながら、家具の配置変えなどをしていると、
何故か、エセ神父が汗をかきながら麻婆を食べている
姿が脳裏をかすめ…どうせなら、汗をかきながら
栄養を摂取しようとw

darumaku-ra-.jpg

相変わらず微力で、白い煙?の流れるクーラー装備の
桜井にある焼肉屋さん。
この店で一番の目的は…生ぎもだったりしますw
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

ソウルキャリバー4

ネットが復活すると、入ってくる情報が桁違いになる。
エド氏注目のソウルキャリバー4の情報もアレコレと。

基本に忠実!
ttp://news.dengeki.com/elem/000/000
/091/91158/
往年のキャリバーを継いで、やりこみボリュームは
盛りだくさんに見える

キャラが熱い!
ttp://hatimaki.blog110.fc2.com/blog-entry
-518.html
隠しキャラ多数?元々キャラの多いゲームだったのに、
ダースベイダーとか、ヨーダも使えるとか…。

演出が熱い!
ttp://hatimaki.blog110.fc2.com/blog-entry
-454.html
やはり、コレですよ。自然の摂理!
ダメージを食らうと、衣服も壊れる。
ダースベイダーの仮面取れたりしたら…やだなぁw

そして、お約束w
ttp://hatimaki.blog110.fc2.com/blog-entry
-512.html
…若本さん、キタ〜〜〜!!!

…蛇足w
ttp://www.famitsu.com/game/coming/1215903
_1407.html
コンシューマーゲームも、侮れないモノだw

ttp://feature.tv.jp.msn.com/column/dankan
_78.htm
このヒトも、侮れないヒトだw
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

利息

世間は、やれ「夏のボーナス祭」だなんだと騒いでいる。
我が社は、今年もボーナスが遅い。
早いこと出てもらわんことには…
純米吟醸 おねてぃ 森野苺が買えんではないか!(爆)
ichigoginjyou.jpg
ttp://www.kizakiko.com/please_ichigo.htm

純米吟醸 おねてぃセットで4200円、か。
そういえば…先日一通の便りが来ていたな。
去年、一年預金をしてみた1.5Mが、満期となった。
5Kほどの利息から1Kほど税金がかかり、
4Kほどの利益…。


………は?

一年寝かして、純米吟醸 おねてぃ1セット分?
燃料の高騰とは雲泥の差だね。

…苺狩りに行きたいなぁ(爆)
けど…もっともっと他の場所にも行きたいなぁ。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

夏わらい

寒い冬にこたつの中で雪見だいふくが食べたくなる
心境に、似ているのだろうか。
夏にクーラーの効いた店で食べるお好み焼きは格別。
人類の叡智の結晶が、もたらす効果なのであろう。

waraitorotoro.jpg
今回初挑戦、とろとろ焼きの「エビ玉」

拙者、…極度の猫舌でして…
コテから直接食べることが出来ません!
残念!!!

ちょっと…憧れていたりするのですがw
はふはふして食べても、味分からなかったら
勿体無い気がしてならないのですが。
たこやき然り、お好み焼き然り。

あぁ、大阪の「ゆかり」も行きたいなぁ。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

流れてきに…

闘神都市V、WHITE ALBUMリメイク、
古き良き時代と言うか…原点回帰と言うか…

kiminozo.jpg
たとえば「君が望む永遠〜Latest Edition〜」とかも出てるし。
newtitle.jpg
何より、「月姫」のリメイクとか。

ボク自身のパソゲデビューは、
アリスソフトの「かえるにょぱにょ〜ん」だけど、
あれは確か、…Windows95の時代。
98とかMeとかNTとかXPとか色々乗り越えて、
果たして…ゲームは動くのだろうか。

kaeruyno.jpg

おお!動いたよ、おそるべしSystem3.5?
結構動かないパソゲも頻出する中、
動作してくれるのは、嬉しい限りです。
…画像の解像度には目を瞑るとしてw
posted by かの at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

老舗と言えば…

こちらも老舗メーカーのお知らせ。
whitealbumP3.jpg
…PS3に展開してきましたか。

と思いきや、もっと大きな流れが。
whitealbum.jpg
…いや、アニメ化して余りあるほどの良作ですよ。
音楽は言うまでもなく、このシナリオに関しては、
ボクの人生の20年くらいの価値観を覆すほど。

ゲームのシナリオで初めて感銘を受けたのは、この作品。
「WHITE ALBUM」と「アトラクナクア」が
PCゲームへの興味を繋ぎ止めたと言っても過言ではない。

しかしまぁ、…大いに期待出来ない要素が既に…。

whitealbumcast.jpg
2大ヒロインのキャストが発表されているのですが、
森川由綺が、…ボクの持っている“中の人”のイメージと
性格的に、あまりにもかけ離れていて…不安。
ま、あの人の演技の幅に期待してみよう。
そして、緒方理奈の“中の人”が…不安すぎる。
マクロス7の歌バサラのように、もし挿入歌とかあるなら、
替え玉を用意する必要があるのでは…。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

老舗の底力?

ほんの些細な出来事で、
目の前が明るくなったり、
眠気が急に無くなったり、
とてつもなく憂鬱になったり、
一喜一憂とは、よく言ったものだ。

toushintoshi3.jpg

たった、ひとつの告知が
ものすごい期待を抱かせてくれる。

ダンジョン攻略系のゲームは…
ぱすてるチャイムContinue以来だろうか。

血が騒ぐ、と言っても過言では無いくらい
嬉しい知らせ、だ。
そして、やはり…くろがねぎんさんも興奮してるw
きっと、日本中のアリスファンも。
posted by かの at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

少し落ち着いて

先日、ネット不通でバタバタしてしまい、
それに便乗して、アレやコレや片付けて、
久しぶりにゆっくりとした日曜の朝。

misd3year.jpg
新製品のフルーツシューが、80円フェアということで
「文学少女」片手に、開店と同時に店内に。
アップルシナモンマフィンのセットにマンゴーシューを
つけて、貸切状態の穏やかな時間を堪能。

ブログ3年目突入企画、ってのも特に思いつかず、
良い機会だから、色んなモノを片付けていこうかと。

koukaku1.5.jpg
漫画は、この1.5巻をもって最終と作者が述べている
攻殻機動隊を遂に読破。
初めて、この漫画と出会ってから、もう十年も経っている。

「十年…言葉にすればわずか二文字だが、
 読んでみれば随分長い年月だったな」
「…あぁ…メディア展開するには充分な長さのようだ」

エヴァンゲリオンフィルムコミックを凌駕するほどの、
漫画の枠外にびっちり詰まった書き込みを含め、
難解ながらも、その世界観に魅了され、何度も読んだ
作品が、ここまで幅広く展開するとは思わなかった。
そのすべてに力強いこだわりを感じさせてくれる
関連作品…時あらば、また見直したい限りです。
posted by かの at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

魔界戦記ディスガイア2

今週も土曜出勤。ちなみに来週・来来週も決定済み(汗)
一応、定時らしい17時を過ぎて、一目散に帰宅。
思い立ったら、やり通す!
史上最凶やりすぎシミュレーションRPGに終止符を!!!
魔界戦記ディスガイア2、…実は2周目w

先日、レベル上げを疎かにして、進めるだけ進んでいると、
アクターレに敗れ…なんと、アクターレEDに(滝汗)。

前回同様、アイテム界で鍛錬を積むことにw
そして、2周目を突き進む。プレイ時間24時間に
迫ろうかというところで、ついにラスボス。
disgaia2lastboss.jpg
…バーサーCARを彷彿させる風貌w

最終、ロザリーLv123、雪丸Lv84、他Lv10以下の布陣で
なんとかクリア。ラスト手前、物理攻撃無効の敵には
泣きかけたけど…お客様レベル上がっていたので、高い
杖買ってアイテム界で鍛えることで対処。

disgaia2ed.jpg

何度でも遊べそうだけど…キリが無さそうなのも事実。
シナリオスキップ機能は、前作より良好。
技の演出カット機能が欲しい。
プリニーダンスも連続でやられると苛立ちがw
アイテム界のエフェクトが増えたのは面白い。
が、高低差によって少し見づらさがキズ。

そして…シナリオが、やや微妙?
絆、の大切さが全体を通してうたわれていたけど
少し…ヌルい? アクターレはアツイけどw
他のエンディングを見たら、見えてくるのだろうか…。
ま、万人向け、と言えば相当の良作で、
ボリューム満点なので…ボクが学生だったら、もっと
ハマっていたかもしれませんw

一般RPGということで…やはり地道な努力が実を結びます。
時間をかけるほど、強くなり、楽になる。
その育成の過程、それはそれでゲームの醍醐味かもしれませんが…

アリスソフトのやりこみゲーのように、
たった一つのレアアイテムが、奇跡をもたらすような
今までの苦戦が嘘みたいになるような、そういう演出が
時には欲しくなります。
「ママトト」の「ドラ猫の鈴」とか。
「大番長」の「秘密日記」とか。
バランスが狂うのがイヤなら使わなければいいし。

さて、去年までは夏は「零シリーズ」で過ごしてきたものの、
続編の噂を耳にしていませんし…
読みゲーあたり、何かないか探してみますw
posted by かの at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。