2008年02月29日

超昂閃忍ハルカ

当人、忘れかけていたことですが…
バースデープレゼントが贈られてきました。
haruka001.jpg
うわ〜い!
べっそん便が不通だったので、非常に低確率ながら…
売れ残っているかもしれない一縷の望みにかけて、
日本橋行きを検討していたところ、
思いもかけないプレゼント。初回特典完備!

にはは〜。
頬が緩むのが分かる。
…明日の仕事、休もうかしら(爆)

今年のパソコン使用目的は、ブログメインだったので。
パソゲは数えるほどしかやってない。
アリスソフトは…「戦国ランス」以来かな。

攻略記事は待ってられないし…
ここは一つ、気合入れて取り組みますか。

…来月度も、書き溜め記事が続くかと思われます。
ハルカ?何言ってんの!ナリカでしょうw
posted by かの at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

パイレーツオブカリビアン・ワールドエンド

さて、この時期、先ほどまで新作だったタイトルが、
準新作に変わりゆく時期だったりします。
不評だった「ダイハード4」より遅れること数日。
「パイレーツオブカリビアン・ワールドエンド」
「オーシャンズ13」
等々、が半額かつ一週間レンタル出来る!
「ハリーポッター」は、もう少し先、か。
「トランスフォーマー」?さぁ、知らないなぁw
「バイオハザード3」はいつ頃になるんだろう?

まぁ、まずはパイカリスタートだ。
worldend.jpg
エンディング・クレジットの後…というよりは、
結末を知ってしまっているからでしょうか。
…感動がものすごく…薄い。
つか、やっぱり1が一番面白かったよ。
2はアクション系の面白さに走り、
3は世界を広げすぎて…苦しいほどに急いで終わる。

3部とも面白い作品ってのは…やはり難しいのだろうか。
いやいやいや、
ロード・オブ・ザ・リングは秀逸だし、
ハリポタはシリーズ通して面白い。
となると…アレか?
やはり原作がしっかりしてることがモノを言ってくるのか…。

3部といえば「地獄少女」第3期には期待大だ。
「スレイヤーズ」のアニメの情報も出てきてるし…
なにより…インディージョーンズの続編の噂も。
往年のスターとはいえ…大丈夫か?ハリソン・フォード…。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

ステルス

軍用の戦闘機にAIを搭載したところ、
プログラムが暴走してしまう…。

初音みくシャロン・アップルというバーチャルアイドルが
人工知能・エディにとって変わると、あら不思議。
「ステルス」という名の映画の出来上がりだ。

とりあえずハナからヘイトしている人もいるがw
なかなかスピード感あり、悪くない印象なのですが…。
stelus.jpg
少し前には、海外版「海猿」とかもやってましたしw

某偉大なるシナリオライターの行動理念を紹介しておこう。
二次展開は是か否か。
「〜商業的な二次展開は非ですが、
非商業的な二次展開は是です〜」

世の中には、藤沢周平先生の作品をそっくりそのまま
真似ることで、大ヒット・大ブームを起こしている
元カメラマンの某作家さんもいることですし。

コピーを全否定すること、
それ即ち
細胞分裂を否定→全生命体の否定だということ。
………極論すぎますかねぇw

面白ければいいじゃん。
ボクの素直な判断基準です。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

デスノート

あ〜、映画月間に組み込むことが出来てホント良かった。
エド氏から何度も勧められて…地上波すら逃して
ようやく見ることの出来た、このタイトル。

えっと…前編が思い出せない(滝汗)。
てなわけで都合4時間?ぶっ通しで見ました。

…目がしぱしぱする。

ライト君、字、下手すぎ!
って、…うわ、もう20ヶ月前の感想だw
前編の後半あたりから…あれ?って思うんだよね。
ライト君の彼女。漫画版と違いw 大活躍…の末、お亡くなりに。
ま、原作通りに進めたら…後編どころか中編があっても足りない…
いや、うさぎの如く、中編の途中で止めてしまうかw

そして、原作と徐々に違いが生じてくる。
death001.jpg
見えてねぇ!!!
ココ変えちゃダメだよ!
テニス対決こそ無かったものの、エルの大学来訪のシーンは
結構お気に入りだったので、良し。謎のダンスは無かったけどw

そして、何より
粧裕が無事!!!これ、最重要項目。
うん。是即ち、粧裕ハッピーエンドルートw
ライト君の最後の無様っぷりが少々足りない変わりに

エル、かっこええ!
death002.jpg
いや〜、この終わり方無茶苦茶気に入った。
命を賭して、己が役割を果たす。
って、…ここで昨日の記事とシンクロが!
つか…思いっきりネタバレしてるが気にしないw

正直、原作の第二のエル云々が少しダレた感じを受けてたので、
キラ対エルの、この決着のつき方は、大満足。

…なんか、ゲーム・漫画原作映画が続いてきたので
明日も、それに追随した連想をw
posted by かの at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

AIR

かつて、劇場前売券の特典を得る為に、
複数枚チケットを購入した某氏のおごりで
見ることの出来た「AIR」まごころを君に
air001.jpg
PC版「AIR」初回特典である、サントラCDは、
今尚、ボクのココロのカンフル剤だったりします。

劇場版は、ヒロインが一人・観鈴サイドとなり、
ゲームのEDとも異なる…らしい。

………ちょっと、待てい!
「AIR」、クリアしてないじゃん!
テレビアニメ版で先日、感銘を受けたとのメールを頂いたり、
某氏から何度かネタバレ発言食らって今でも旬なタイトルなのに…

これは即ち…劇場版のまとめ方が好きだから、
という理由にしておこう(滝汗)。
時代を超えてシンクロする、ツバサを持つものの、
淡く切ない恋物語という捉え方で。
air002.jpg
命を賭して、想いを伝える。
「痛いのを我慢するより、心を我慢する方が辛いから」
あれ?MY行動原理とシンクロするところが…。

そして、今日の記事を踏まえて更なる連鎖を起こさせる。
次回:「劇場版のまとめ方が好きだから」つながりで
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

新興宗教オモイデ教外伝T

昨日の晩。結局ネット巡回してたら日付を跨ぎ、
それでも目が覚める日曜の早朝。
いつもと変わらぬアノ音が聞こえる。
チャリチャリチャリ…バスのチェーン、か。
眼下に広がる白い世界。

即ちArk積雪。
yukipoark003.jpg
崩壊
其れは孕み続けた季節
二月の雪の日
『妹』の記憶

今年の二月はホント、雪に縁がありすぎる。
午後には、好天により、雪は解けたものの…
午前は自宅待機(汗)。
雪の日に起動するゲーム「WHITE ALBUM」から
派生して、今日は読書に興じてみる。
harada.jpg
原田宇陀児著:「新興宗教オモイデ教外伝T」を読んでみる。
独特の文章が読んでいて心地よい。
デビューの「WHITE ALBUM」に感銘を受けてから、
なかなか追いかけるのが難しいwヒトだけど…
「サウスベリィの下で」は読んでおきたいなぁ。

改めて思う。
己の欲が、完全に満たされることなんて、無いのだろうと。
だからこそ、日々の原動力が得られるのだろうと。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

QMA5

さて、相も変わらず出勤する、いつもの土曜日。
3月8日の休みを取る為に、更なる過酷スケジュールをw

でもま、早々に切り上げるのもいつも通り。
度々べっそん氏を呼び出すのも悪かろうと思い、
一人で挑んでみる、…QMA5。

もちろん「くさりひめ」ルキアを引き継ぎで。
QMA5002.jpg
意気揚々と乗り込んだゲーセンで…
モニターを見てたら目が回ってきた…。
もう…ゆきぽ。(視力も意識も限界が…)
yukipoark002.jpg
駐車場無料券貰うための、一時間も過ごせず、
早々に撤収。体調を整えて再度挑戦しよう。
まずは魔導師を目指さないとね。

2回戦目で敗退したけど…
4と違い、立ち絵が変化したQMA5。
ルキア、かわええ。
QMA5003.jpg
すっごくよく動く。

………特に………ムネが(爆)
posted by かの at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ネバー・サレンダー/肉弾凶器

思い返せば…
いきなり現れた新人が、カートに果敢に攻めかかり、
テイカーに一目置かれたデビュー時から今尚お気に入りなキャラ。

………最近、全く見てないことに気付く。
エド氏から、ちょくちょく話を聞いていると、
もはやボクの知っている選手、ほとんど居ない気が(汗)

さて、WWEプレゼンツ「ネバー・サレンダー」
never001.jpg
主演は、ワルの王道w ジョン・シナ!!!
製作総指揮:ヴィンス・マクマホン!

開始早々ロックボトムをかます、某映画とは違いw
AIRを注入してくれないwww

ダイハードなみの苛烈なアクションの連続なのだが…
同じジョンでも、マクレーンと違い、シナは、怪我少ない。
毛が少ないのは…ブルースの方か(爆)

やっぱ、俳優とプロレスラーでは鍛え方が違うのかw
常日頃から、画鋲や有刺鉄線、檻相手にしていると、
爆風や銃弾など、脅威では無いのだろうかw

アップテンポで飽きさせないアメリカンな映画だ。
ハムナプトラ2よろしく、無難な映画、かなw
…映像特典とか、期待したのですが…。
never002.jpg
T2のシュワちゃんを彷彿させる風貌ながら、
…WWE絡みだからでしょうか。銃器戦より肉弾戦が多い気が。

さて、今月は映画月間になりそうなので、
25日(月)に、また会いましょう。
今日の記事の、あるキーワードから連想します。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

アンジェラ

リュック・ベッソン監督の映画「アンジェラ」。

借金で首が回らなくなり、48時間後に返済できないと、
ギャングに殺されてしまう、哀れな男の話。
セーヌ川に身を投げようとした瞬間、
長身の金髪美女に、先に飛び込まれてしまう。

全編通して、モノクロの映画。
angel-a001.jpg
話も、ハートウォームな締めくくり方をするのですが、
いかんせん、主人公の男性が…濃ゆすぎw
angel-a002.jpg
いい映画だとは思うんだけど…
どうしても、2回目見ようって気が起こらないw

余韻を楽しみたいが為か…
感動モノって、アクションモノに比べて
複数回見ることが少ない気がする。

…さて、今週は何故か
熱い(アツい)男の映画が続いているなw
ここは一つ、ラストを締めくくるに相応しい
あの男につなげますかw
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

トランスポーター2

熱い漢も良いw のですが、
クールな男も捨て難いw

アウディとスーツ・白い手袋が良く似合う
ダンディーなストーリー。

…から徐々に逸れていく。

車体の下の爆弾を手を使わずに取り除いたり…
tran001.jpg
いつの間にか、乗り物が変わったり…
tran002.jpg

要は直訳通り「運び屋」なわけで…。
己のルールを遵守し、乗り物を駆使して、
ミッションを遂行する。

純粋に楽しめる良作だと思います。
…べっそん監督作品にしては(爆)
と思いきや…監督は別人だったんだねw
製作・脚本がリュック・ベッソンなわけだ。

そして…次回は当然監督つながりでw
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

墨攻

戦国時代の中国。「梁城」という城が、
圧倒的な武力の差がある趙に攻め込まれた時、
墨家と呼ばれる集団の中の一人、「革離」という
墨者が、たった一人で戦闘指揮を取り、
城を守護するお話。

民を動かすカリスマ性、
数的不利を覆す戦略性、
まさに“軍師”と称するに値する
一人の漢が描かれています。
bokkou001.jpg
ただ…残念なことに、あと一歩力不足な気がする。
話的にも、映画的にも。(原作は面白そうだけどね)
bokkou002.jpg
もはや大陸映画の王道w 空を埋め尽くす…大量の矢。

ボクにとって、最高の篭城戦といえば
ロード・オブ・ザ・リングの「二つの塔」、
アラゴルンが指揮をとる「ヘルム峡谷の戦い」。

そして、最高の“軍師”とは只一人、
“純白の聖賢”
こと、ママトトのナナス将軍ですから。
…「ママトト」やりたいなぁ。
…「ハルカ」も間もなくだ。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

300

300人の軍勢で、ペルシア軍1000000人と闘う、
…おっさん達の映画。

とにかく
300001.jpg
画面は常に、ムキムキマッチョに埋め尽くされ、
腐女子か、廃マダムが「イヤん」と言いながら
頬を赤く染めつつ見入ってしまう映画。

では無かったw
ムキムキから連想するに…「一本イットク?」の
CMくらいの期待値しかなかっただけに
…なかなか面白かったw

戦闘シーンの撮り方が少し珍しく、軍単位の戦闘なのに
一対一のシーンをつなぎ合わせる技法が際立っていた。
鍛えられた肉体で、左手の重く・硬い盾を意のままに操り、
相手の初撃を弾いて、右手の槍で突く。

ティンべーとローチンを操る宇水サンの
お手本みたいな戦い方だw

なかでも、ちょっと気に入ったのが…
セピア調の背景の色。
300002.jpg
絵画ではルネサンスでお馴染みなのですが、
映画での表現は珍しいと思う。
現実(リアル)では無い、ということが強調され、
あくまでフィクションとして楽しめる。

でも、そんなワタクシの感想とは裏腹に…
この、背景等の大半がCGで描かれたこの映画、
…出演者の筋肉(特に腹筋)もCGでは?と疑われているらしい。
製作者は、そうではないことを主張していますが…。

首から下が全員バ○ィスタとかだったら…怖いよねぇ。

そして、一対多数つながりで、明日に続く。
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

もうゆきぽ

結局…ウチの会社は20日締めなのですが…、
2月度の出勤日が22日。休日出勤5日になりそうです。

即ちArk連休無し。
yukipoark001.jpg
崩壊
其れは孕み続けた季節
二月の雪の日
『妹』の記憶

べ、別に万里さんの先月の手取りに張り合おうと
した訳じゃないんだからね!

…もうダメだ。サンホラ無しに動けない。
パソコン起動中は常にニコ動サンホラ巡回中w
ニコニコフォルダがHDの半分を占めだした…(汗)

なんか、訳の分からない文章になってきました…。
なぜなら…飲酒更新中w

懐かしの「わさび大王」w 味のスモークチーズ。
にょろ〜ん
uturauraraka.jpg
久しぶりに「うつらうららか」さんを覗いてみると、
シャロンだ、アロエだ、サンダースだ!w
そっか…QMA5先行稼動まで、あと3日、
普通稼動まで、あと9日だったよね、そう言えば。

仕事帰りの集中力の無さは、最近酷いものだし、
奈良のCUEは、連コインに甘いし。
…さて、三月は何をメインに進めようか。
…さて、その為には、何の時間を削ろうかw
QMA5001.jpg
AOU2008で紹介された新しいクイズ形式。
「スロットクイズ」って、正解のリールを
目押しするんじゃないのかYO!!!
過度の期待はイカンのですw
立ち絵も微妙な気がするのですが…。
更にはアニメ化まで?
…随分豪勢なキャストの気がしますがw
posted by かの at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

3度目の正直?

相変わらず出勤を果たした土曜日。
鬱憤を晴らすべく行動に出ようとして、
声をかけたら即了承してくれた・べっそん氏。

久しぶりのゲーセンで
QMA4、芸能4択。正解率0%を出したり、
唯一得意な文学ジャンルで間違えたり…。
ビンゴ中のバーチャは…レベルの差に乱入できず。

…QMA5の稼動が間もなくなのに
どうしたものか?(汗)
時間も努力も投資不足なのを痛感。

そして…3度目の挑戦となる「がっつり亭」
こちらも、あまり良い思い出じゃない(汗)。
まず、着いたら駐車場が埋まっていて困る。
そして、料理が来るまでの時間が…長い。
ま、多量に作る必要性も分かるのですが、
下手すりゃ…相方が食べ終わるくらいの格差が(汗)。
更に…右斜め前方の若い3人組に…やたらと
凝視されて、食べにくさMAX。

gatturi007.jpg
「チャーハン恋の3点盛」
丼ほどのインパクトは無く、実際食べやすい…ように見えた。
が、やはり流石はがっつり亭。
真ん中のチャーハン(味がかなり…びもうw)が、
「これでもか」と言わんばかりに…締め固められてる(汗)。
この店の「デカ盛」はウソじゃない!
それは…苦しいほどにw理解できた。

でも、それを超える衝撃が既に起こってしまっていたのだ。
…向かって右手の2人組。
一人が例の丼を、もう一人が特大カツサンドを食べている
ように見えた。が、カツサンド側の人が一向に食べない。
?と思っていたら…その人の注文品が運ばれてきた。
…なんと、丼を食べ終えた人が…更にカツサンドを。

バーチャの上位段、QMAの色付き賢者はともかく、
…がっつり亭に来てまで格差を見せつけられるとは…。
修行が足りない。
…せめてPS3を買って練習するべきだろうかw
とうとう、東芝までもがHD−DVD撤退検討と
言い出し始めたし…。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

ダイハード4

お待たせしました。アノ熱い漢の映画です!
「ダイハード4」。
え?SAWと全然つながらない?
いやいやいや、そんなこと無いですよ。
SAWの主役?こと、ゴードン外科医。
よく見ると、本名「ローレンス・ゴードン」。
えっと………ダイハードのプロデューサーさんだ。

プロデューサーさん、SAWですよ、SAW!
春香の声が脳裏に響くワタクシは、
未だにアイマス中毒が抜けていないらしい(汗)。
「ハルカ様がみてる」…最近の閣下、すげー怖いw
サイバーテロが何だって言うんだ!
ジョン・マクレーンは体一つで、解決しちまうんだ!
kakka001.jpg
己が身を酷使し、傷だらけになり、
苦悶の表情を浮かべるブルースウィリス。
毎度のことながら、何故か得られる安堵感。
diehard002.jpg
…SAWより怖いw

かつて、「インディージョーンズ・最後の聖戦」で、
ショーン・コネリー演じるインディーパパは、
傘一つで、ナチスドイツ製の戦闘機を墜としました。
そして…今回ブルースは、
diehard001.jpg
…トレーラーで、最新戦闘機を撃破します。

…自由のブルース
自由のブルース
トレーラーをどのように使おうと………

自由だ〜〜〜〜〜!!!

ヒト対戦闘機で勝利をおさめるなんて、
…まるで、メタルギアソリッドのスネークさんだw
kakka002.jpg
…なんで、ココにまで閣下が(汗)

この、「頭は筋肉で出来ている」映画のプロデューサーさんを、
SAWスタッフは、そこまで改心させたかったのだろうか…。

そして…巷で聞いた話なのですが、
どうやら「ランボー」最新作が動き出しているらしい。
「ターミネーター3」よりサムい映画になりそうな予感が(汗)

サムさはアツさで克服しようw
次回、アツい漢(おとこ)つながりでw

…18日に、また会おう。
posted by かの at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

サイレントヒル

ゲームが結構人気を博しており、
よく出来たシナリオ(伝聞)なだけに…
とても面白い作品だと思います。
「サイレントヒル」
夢遊病のケのある娘の原因を探ろうと、
娘が無意識のうちに描いた絵を手がかりに、
母が娘と「サイレントヒル」に向かいます。
silent001.jpg
やっぱ、絵ってスゴイよね。
絵に込められる意思がヒシヒシと伝わりますw

あとはホラーアドベンチャーゲームの実写。
マップを進み、フラグを立て、道具を使い…
原作を知らないけど、再現率良いものだと思う。
一定時間?が経過すると、世界が闇に包まれ
悪夢が現実に浸透してくる。

迫りくる異形の数々が、
silent002.jpg
微かにヒトのフォルムを残しているだけに、
すっげー怖い。

その悪夢の始まりを警告するために、
町に警戒サイレンが鳴り響く。
まさに…サイレンとヒル。
…スミマセン、書いててサムくなりました。

サムさはアツさで克服しようw
次回、SAWからの分岐その2。
あの外科医から連想させてくださいw

…続く
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

SAW

エド氏のおすすめ作品。とりあえず見てみた。
ん〜、悪くないと思うけど。…B級にしてはw
とにかく勢いのある作品で、あっと言う間に終わってしまう。
手に汗を握るほど、突っ走ってくれる。

怖さでいうなら「地獄少女」の方が怖い。
ハラハラ感は「零〜紅い蝶」に軍配が。
グロなら「エルフェンリート」の比じゃないし。
比較対象がアニメ・ゲームなのはさておきw
あまり比較対象にならないね。
この映画の見所は、死の恐怖に脅える狂気の演出だ。

「バイオハザード」級のハデさは無いにせよ、
普通に楽しめたので、良しとしよう。
「トムヤンクン」レベル、かなw
怖さとスプラッタさw は境界がひけるものだし、
人によって感じ方も全然違う。
SAWは少し、その境界が曖昧な分、
もの足りなさを感じた。

ここまでが、映画を見た直後の感想。
ちょっと…見終わってから考えてみた。

…なんで、ゴードンへのメッセージである
「6時までにアダムを殺せ」を間近で聞いたアダムは、
動揺しないんだろう?

…なんで、アダムはいきなりシャツをめくって
お腹の心配するのだろう?

この主体となるアダムとゴードンのゲームにおいて
…アダムが巻き込まれる理由が分からない。

暫し、熟考。

…更に、熟考。

………鳥肌が立った。
この映画、タダモノじゃない!
全てに無駄なく情報が込められ、ヒントが随所に存在する。
面白い。噛めば噛むほど味が出るスルメのように、
追えば追うほどにピースがつながる。
まさに…ジグソウw

一ヶ月の猶予を取りましょう。
ボクなりの推測の結果を述べたいと思うので、
ネタバレになる前に、出来れば見てください。
この映画のシナリオ、賞賛に値する傑作です。
一ヶ月後、SAWをSAW(見た)状態になってください。
絶対、面白いから。
saw001.jpg

そして…連想は、またもや分岐する。

まずは、明日のネタから。
…コチラもB級作品ながらw
結構ボク的にお気に入りなホラー映画がある。
これまたゲームタイトルの映画化なのですがw

…続く
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

Helix

笑いに特化してみましょう。
つか、100円レンタルでも躊躇ったのですが…
「アホリックス」(原題「Helix」)

何が面白いかって、…くだらなすぎて面白い。
helix001.jpg
様々な名場面のパロディが
helix002.jpg
本編を上回る程の演出なのですが…
3度挑戦したものの、全て5分と経たず爆睡。
ここまで、つまらない・くだらない映画は始めてだ。

でも、一つだけ分かったことがある。
何故、皆がやたらと勧めたがるかということ。
…即ち、この屈辱、一人で背負うには余りにも重く、
道連れの一つも無い限り、憂さが晴れないのです。

それでも見たいという人がいるなら止めはしません。
共に「時間を返せ!」と叫びましょうw
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

DOA

一日飛びましたが、別の繋がり方を。
苦悩する青年、ではなく
アクション可能なヒロインに落胆させられた映画の話。

TSUTAYAにて、半額レンタルをよく利用するのですが、
(Myホームw は100円レンタルも多いのですが。)
新作を借りるのは少々難がある。
仕事帰りに寄り道するには、少し迂回距離が長すぎるため、
利用日は大抵、休日=日曜日(汗)となる。
要は新作・2泊3日を借りても、返すのがダルいので、
レンタルのほとんどは準新作となる。
トラフォもパイカリも…そこまで急がないw

で、準新作になる頃には、記憶の薄れているタイトルも
少なくない。もしくはマイナーなモノとか。
…コイツも、過去に少し耳に入れた程度で、
存在してることすら忘れていた。
DOA001.jpg
「DOA/デッド・オア・アライブ」
…白状します。
部屋ん中で、一人で大笑いしました。
涙が出るくらい、おなかが痛くなるくらい
日常生活で思い出しそうになるくらい

大笑いしました。

「裸の銃を持つ男」や「ホットショット」と言った、
笑いをとる為の映画ではなく、ストーリーも役者さんも
いたって真面目なだけに…素晴らしい出来具合いです。
DOA002.jpg
霞〜! というより赤毛のアン?
はやぶさかわゆす(爆)

アマテラスを引っ張り出す為、
アメノウズメのとった作戦は「笑い」
神をも惹きつける魅力なのです。

「Taxi2」並みの日本の解釈が満載!
…ニンジャ!!!

つか、ネット見て気付いた…というか驚いた。
ちょうど去年・2月10日公開だったらしい。
くそ…一日遅れたかw
posted by かの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

当り半分

ローソンの
食べ物だけで
札が飛ぶ

このところ、映画ネタに走っているのは
…忙しさを見込んでのことw
2月3日の更新の際、一週間分書き溜め。
一日86回更新するほどヒマじゃないので…
ブログは一日一記事にしている。

そうすると、何が問題かと言うと、
その日の時事ネタが書けなくなる。
ネタが溜まって雪だるま状態。
そして…賞味期限wを過ぎたネタは時効になることも(汗)

久しぶりに入ったローソン。
とりあえず「スカシカシパン」を買いに行ったら…
新製品多数。…いいや、買っちまえw
sukashikashi001.jpg
250円もするクレープが、かなり…びもう。
スカシカシパンは、期待から大きくはずれ、
まず、チョコじゃない。シュガーマーガリンという低俗さ。
間桐兄流表現をすると「ショミン、ショミン」。
なっちゃんは、ますます「なっちゃん」らしさを
欠いてるように思えるし、
小梅とスタバに、かろうじて救われたw

で、痛い目にあったとういうのに…
次はファミマの「チロルチョコパン」復活が気になっている。

帰宅して、晩御飯食べて、風呂に入ったら10時過ぎ。
おやつを食べても…すぐ就寝。
また、劇的な体型の変化が起こりそうだw

ここで、一日のズレが起こるのですが…
2月9日(土)、驚異的な雪が降る。
早朝は何もなかったのに、昼が近づくにつれ、
雪がみるみるうちに積もってゆく。

…せっかく土曜出勤したのに…昼間は雪かきしてるしw
軽い労働で、カロリーが失われたため、補充する。
sukashikashi002.jpg
「スカシカシパン」…背景は会社のマイデスクのうちの一つw
シュガー保護フィルムが邪魔をして開けにくい。
シュガーの無い部分は美味しくないし、シュガー部分も甘いだけ。
総評:もう食べない。1個で充分。
救い、と言えば…結構ボリュームがあったことか。
ネタ狙いで、味はどうでも良い感じだね。
山崎パンだけに素材は良いのに…

そして…5時を回って早々に撤収。
リアルスリルドライブ(滝汗)。
登り坂で、タイヤが空転し、スピードが落ちていく
恐怖を味わいながらも辿り着いた我が家で、
待ち構えていた癒しオブジェクトw
Fooo.jpg
味のある笑顔がクールだ!
…って、このポーズ…HG?
HGブームって、もう去ったのかな。
…ここ一年は確実に見てないぞ。ホント。
posted by かの at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。