2009年07月15日

UCCコーヒー博物館

再びポートライナーに乗って「南公園」駅に戻ります。
そこから徒歩2分ほどのところにあります、
UCCコーヒー博物館。

kobe015.jpg
隣がUCCコーヒーの本社ビルなんですね。
入場料が210円。JAF会員証提示で160円。
…随分、安くないですか?

kobe016.jpg
値段相当な展示内容w
そんな中にも見所アリ。
kobe017.jpg
世界の様々なブランドのコーヒーカップ
kobe018.jpg

kobe019.jpg

kobe020.jpg
こんなカップで飲んだら、更にコーヒーが美味しくなるのでしょう。
値段を聞いたら、吹き出してしまうかもしれませんがw

コーヒーに関するクイズに挑戦し、
見事5問正解すると、「コーヒー大博士」の称号が貰えます。
kobe021.jpg
尚、HP等見ていますと、このコーヒークイズ…
…3回までリトライ可能だとか。

ま、QMAで散々鍛えられているワタクシにとって、
3択問題など余裕でw 「コーヒー大博士」の称号、頂きました。
これで履歴書に堂々と書くことの出来る資格をゲットですw

さぁて、次は何を取ろうかしら。資格は広大だわ。

…そういや攻殻機動隊に関するネタが最近あったような…
また後日報告するかと思われます。(多分mixiで)

あれだけの展示を見せられた後なのでw、
館内最後に喫茶ルームがあります。
暑い一日だったので、アイスコーヒーとコーヒーゼリーを注文。
kobe022.jpg

kobe023.jpg
何かをやり遂げた後の美味しさは格別ですね。

目的を果たし、神戸散策は無事終了。
これだけ近い場所だと、また来たくなりました。
次は京都、かな。奈良の曽爾高原も予定にあったはず。
バーベキューは関東遠征とか聞いたような…。
まずは…資金づくりだ!
posted by かの at 22:39| Comment(56) | TrackBack(0) | 旅記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

神戸異人館散策

旅に出る前の下調べ。結構好きだったりします。
たとえば今回の目的地、「UCCコーヒー博物館」。
駐車場がありません。が、最寄りの市営駐車場…
なんと、1時間150円!
正直、現地で確認するまで半信半疑でしたw

ポートライナーの「南公園」駅。
乗客はおろか、駅員さんも不在。
がらんとしたホームに居たのは…
kobe001.jpg
一匹の雀のみ。
「神戸来て遊べや親のない雀」

整備されたポートアイランドの風景に目を奪われ、
こんなところに住んでみたいと思ってしまいます。
kobe002.jpg
…久しぶりに海を見る、内陸人種としましてはw

三宮に到着し、待ち構えていたモノ。
kobe003.jpg
…すっごい坂と、…すっごい暑さ(滝汗)
ただ、こんなにキツイ勾配の坂なのに
kobe004.jpg
魅力ある建物があったり、
kobe005.jpg
スタバもオシャレだったり、
kobe006.jpg
結婚式が行われていたり。

まず到着したのは「風見鶏の館」
kobe007.jpg
ドイツ人の書いた図面を表現した当時の日本の大工さんに賞賛。
kobe008.jpg
天井の高さが4m。大きな家具やピアノがあるのに、
ゆったり感じられるほど大きな部屋の敷地。
遠慮なく写真を撮って、おばさんの解説を聞いて、約30分。

この家とボクのお気に入りのフロインドリーブとの
関係を教えてもらい、とっても満足。
kobe009.jpg
なんだかテレビカメラが回りだし、素顔を晒せないw
ボクは、その場を撤収。
足を延ばして、更に坂の上「うろこの家」へと向かいます。

kobe010.jpg
こちらは、外装がユニークで面白いのですが、
それにも増して目をひくのが、内部の豪華な調度品。
kobe011.jpg

kobe012.jpg

kobe013.jpg
サイズ大きくてスミマセンw
マイセンが!ロイヤルコペンハーゲンが!
別室にはシェイクスピアの本が!
圧倒的な財力を前に…尋常でないほどの写真を撮っていました。

ボクに投影の能力があれば…w

kobe014.jpg
三宮駅前のそごうにある「天一」にてお昼ご飯。
釜飯のかきあげセット。1800円。
豊富な種類の具と、噛み応え抜群のころも。
「丸亀製麺」のかきあげも好きなのですがw
天一のかきあげは…別格です。価値ありです。文句なしです。

つづく
posted by かの at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

ミヒャエル・ゾーヴァ氏の魅力

ブログ連動記事が続きますw
一応、ネット上での拾い物寄せ集めですが、
これを見て興味を持っていただければ幸いかと。

sowa003.jpg
これがゾーヴァ氏の作品との出会いの一枚です。
これをきっかけに、氏の作品に惚れ込んだのですが、
今回、「ミヒャエル・ゾーヴァ展」の情報をくれた
友人が知ったきっかけも「SAVVY」に載っていた、
この絵だということで…なにか嬉しい気がします。

sowa008.jpg
「スープ豚」
何気ない動物の乱入で、
ユーモラス感が溢れる作品に。
sowa006.jpg
「ひよことエッグスタンド」
カワイイけど…シュール!w
sowa007.jpg
「父、左から3番目」
こんな父、欲しいw


sowa004.jpg
気が付けば…過激な風刺画も。
おじさん!何か刺さってるよw

sowa005.jpg
今回の展覧会での宿題である、
「間違い探し」。自分なりには
発見できたので、すごく満足しています。
…つか、少し笑ってしまいましたw 館内で。
posted by かの at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

また…つまらんモノを…買ってしまった

先日の日曜日のことですがw
劇場版ヱヴァンゲリヲン・破を見に行きました。
レイトショーだけあって、良い席を楽々ゲット。
パンフレットも購入し、映画に臨む際、
飲み物を買おうと向かった売店で、

………なんか、目に入ってしまった。

アスカだ!


…買わねば!!!


購入した。
劇中に食べた。
相当な量があり…
映画終了間際にようやく、食べ終えたw
口の中の甘い匂いが…
翌日一日中、消えることがなかった。

館内では暗くて、よく見えなかったので
我が家でじっくりと堪能するw

evaha001.jpg
…なんと言うか…1400円にしては、
アスカの出来具合がスゴク良い。

細部にまで、こだわりが溢れ…
evaha002.jpg
紙コップも、
evaha003.jpg
ポップコーンの袋も、
evaha004.jpg
箱も、芸が細かい。

なかでも、箱の一側面。
evaha005.jpg
「アスカ、食べるわよ」
「ポップコーンを肉眼で確認!」
「ちょっと!私のコンボセットになんてことすんのよ!」
ほんの一例ですが…やりたい放題ですねw
まさに「破」です。

そして、
evaha006.jpg
完食!

この笑顔がまさか…
…いえ、なんでもないです。

evaha007.jpg
ちなみに、パンフレット。
「シールをめくる」という選択肢が
頭に浮かばなくて…開け方に悩むこと数分。
evaha008.jpg
糊が鬼のように強くて、
まるで、使徒に侵蝕された式…

…いえ、なんでもないです。
なんでも。

毎日ブックオフ商品と対峙し、値札シールと奮闘している
ワタクシのような習慣を持ってない方は、
あのペトペトに難儀するかもしれませんね。

で、一通りの記憶の保存を終えたあと
ふと考える。

…コレ、どうしよう(滝汗)
箱やアスカはともかく、
紙コップやポップコーンの袋は…
捨てるしかないでしょうw

で、結局タイトルがそのままのしかかってきます。
…戯言ですね。
posted by かの at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

少し…蔑ろ

mixiを始めてみた6月。
日付の偽装が出来ないmixiに
気をとられ…
本家ブログが疎かに(滝汗)

写真と文章を織り交ぜた
記事を作成できるので、
構成的には、ブログの方が
気に入っているのですが、
やはり2足わらじは厳しいモノが…。

ネタはあれども、更新出来ず。
忙しさも手伝って…そのまま
ズルズルと。

石の上にも三年、って言うけど
…ホント3年間ブログ書いてるしw

開き直ってみようか。

mixiのサブとして
画像織り交ぜの記事を書く際に
ブログを使うとか。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

Maple Colors2

先日、日本橋にて
2500円で購入した
「Maple Colors2」

理由は…なんとなくw
安いし、前作好きだったし。

で、昨日伊丹から帰ったのが午後3時。
そっからインストールして遊びはじめ…
本日、仕事を終えて帰宅後…
maplecolors001.jpg
無事にコンプリートクリア。
もうちょっと味わって遊ばないとw

大筋は、前作とほぼ同じ。
個性の強いクラスメイトを集め、
仲間にしていく。
随所にミニゲームが散らばり、
なによりノリとテンポの良さは健在。

maplecolors002.jpg
相変わらずエロかわいいキャラと
maplecolors003.jpg
クラスメイトの名前をすぐ憶えてしまうほど、
アクの強いキャラクター。
maplecolors004.jpg

学園モノのどたばたコメディー。
面白さに特化した、こういう作品大好きですw

野球と狙撃のミニゲームに、
結構ハマってしまいました。
おまけでミニゲームだけを
遊べると嬉しかったのですが…
それは次回のファンディスクかなw

maplecolors005.jpg
前作同様、リーダー的キャラが気に入って、
…藍ちゃんが怖いエンディングが…
少し残念でしたw

リミットはあるとはいえ、
前作ほどシビアではなく、
難易度が下がった気がしますが…
軽く遊ぶ程度には、全然OKかと。
あとはコレを買った中古価格くらいに
PCゲームが値下がりしてくれれば…

これはニーズ的に高望みしすぎですねw
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

戯言だよな……。

昨日伊丹にて古本市場なる
ところに顔を出した時、
戯言シリーズを発見。

ブックオフでは、大抵半額の
400円〜550円に対して、
なんと…100円で売っている。

ただ、闇雲に集めていたので、
読んでいない巻に関して、
買ったかどうかの記憶があやふや(汗)。

昔はこんなことなかったのに…
なんて思う自分が悲しい。
「100円だったら被っても」なんて
発想は…今のボクには叶わないw

結局土曜一晩、アルコール摂取しながらも
ニューロン細胞を酷使して思い出した後、
…3冊購入。

zaregotokaburi.jpg
被った〜!!!

片や100円で買えたけれど、
前回400円で買っている。
…なんて、無様。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

伊丹の晩餐

午後8時過ぎに伊丹に到着。
あれこれ買い物して
食事にありつけたのが…10時頃w

伊丹行きは、半日有給取ろうw

チーズフォンデュセットが
時節がら存在せずw
とろけるチーズと片栗粉で代用。
「ワインで溶かせばなんとかなる」
その安易な発想が…今回は成功!

…そんな時に限って
…写真、撮り忘れてるし(汗)

ハルヒとなかむら(仮名)を見て和み、
Wiiでスポーツに興じる。

酔っ払ったボクには、
まっすぐゴルフスイングが出来ずw
自転車に乗れば、崖から落ち、
何より…前回作ったと言われる
自分のアバターを…作った記憶が無い(滝汗)

しっかし…
ハルヒ然りカンノヨーコ番組然り
ゲーム然り…

共有できる趣味・話題のある仲間と
過ごす時間は、とても楽しく、気楽なモノだと。
お互いが弾む共通話題を探るまでのやりとり…
ずぼらなワタクシには、どうも苦手でw

つか、ジャンルが狭すぎるのかなぁ。
新たな分野、見つけないと。
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

茜マニアックス2

遙、水月と来たら当然、
3巻は茜がメイン。

茜の最大の魅力。
それは…

こまっしゃくれたハスキーボイスでしょう。
kiminozoakane002.jpg

身近に、こんな声出す存在があれば…
打ちのめされていたかもしれませんw
kiminozoakane003.jpg


茜に糾弾された遙が倒れるところで、
3巻は終了。
なぜかこの展開、知っている気がして
ならないのですが…。

で、気になる4巻なのですが、
TSUTAYAに置いてません。
発売してるのは見たのですが…
確か、去年の年末の話。
さて、…どうしたものか。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

茜マニアックス

随分、間が開きましたがw
君が望む永遠Next Season。

1巻は退院後の遙がメイン。
2巻は遙が入院中〜後の水月がメイン。

落ち込んだ貴之を励ます水月。
遙が目覚めて水月との関係に、
苦しむ貴之を見てしまう水月。
そしてまた、身を引く水月。

「自己犠牲」なんて言葉では
とても表現できない水月の選択。
kiminozomituki.jpg

それでも笑って貴之を前進させる、
その強さは…正直尊敬に値します。

かつて、あれほど仲の良かった
茜に対しても、確固たる自分の
意見をぶつけてきます。

kiminozoakane001.jpg
…このシーンの茜の服、
すっごくカワイイのですが(爆)
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

京都に…行きたいです

戯言まみれな、ここ最近。
第2巻「クビシメロマンチスト」にて
…恐ろしくツボにはまりました。


あなたのことが好きだから
自分のことも好きになれ、
なんてのはただの脅迫ですよ。

自身の持論が、こんなカタチで
掲載されていようとは…。

さて、それとは別にタイトルの内容。
劇中の舞台が、主人公の住む京都なのですが、
実際の地名が随所に出てきて、
なおかつお馴染みの場所なだけに…
「今、あの道を歩いているんだろうな」
って想像まで出来るほど身近さを感じます。

秋頃には「哲学の道」「清明神社」は
訪れようと思っていたところですし。

気の向くままに…京都闊歩したいものです。

あと、さかなの美味しい店。
早く行かないと。
この季節…出不精になりがちなのでw
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

先月の古傷

軟らかい銀行
から、請求書が届きました。
携帯電話の使用料金です。

家族割引ついでに、
何故か父の分まで
支払っているのですが(汗)

請求額…12000円越え

高っ!!!一体、何があったんだ?
内訳…パケット通信料7200円。
………マイスロ代だ(滝汗)

パケほの恩恵に肖れないワタクシ。
過去5ヶ月請求額履歴
1月: 5500円
2月: 5600円
3月: 5200円
4月: 4900円
5月:22000円
6月:12000円

…通信料って高いのねw
ツインエンジェルって高いのねw



最近は目覚まし時計として
大活躍中の携帯電話。
次の請求額が楽しみです。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

UCCアスカ缶

相当な年月が経てば
プレミア価値が付くのかもしれませんが、
腐らせるのも勿体無いので、
飲んでみました。
味はいっしょだしw

evakan002.jpg

UCCとエヴァのつながりが
良く分かってないのですが…
作中に出てたのはビールの記憶しかw

ところで…来週には解消されるのでしょうが
evakan005.jpg
このキャラ…誰?

零号機 レイの
初号機 シンジの
弐号機 アスカの
参号機 トウジの

伍号機 メガネの

四号機は?
ジェットアローンは…違うと思うし
量産型は番号無いと思うし
猛襲型は…るろうだしw

夜も眠れないほど
気になるわけでもないですが…
メガネキャラですし、
気になってる人もいることかとw
posted by かの at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

補遺

日中のアレコレはmixiの方にw

昨日少し早めに寝たところ…
5時半頃、鳥の鳴き声で目が覚める。
微妙に早い、この時間。

そうだ、ジョイフルに行こう

愛車を駆り、向かうは押熊・ジョイフルへ。

今日の夕飯には「がっつり亭」が控えている。
良いコンディションを保つべく…
モーニングプレートC!
朝から…ハンバーグ!

morningplatec.jpg

うまうま〜。
相変わらず抹茶ラテを数杯飲み、
朝だけで鬼のようなカロリーを摂取w

その分消費は頭でこなすw

zaregoto12.jpg
持参した「戯言シリーズ」は、
先週と違い2冊目に突入。
いやぁ、参りました。
ホントは先週の
「あじさいの咲く頃に」から、
「ひぐらしのなく頃に」につなげる予定が、
戯言シリーズがツボに入って出遅れ状態w
読み易さと、キャラの個性の書き分けが、
スゴク好感の持てる作品です。

てる子さんがイイ味出してます。
闘うメイドさんがツボにはまって、
心惹かれております。
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ティラミスラテ

teliramisurate.jpg

甘っ!
posted by かの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。